ドスイカめし

ドスイカめし

Description

【☆羅臼漁協女性部提供レシピ☆】
身が柔かい「ドスイカ」を使用したイカ飯。子供からご高齢の方でも食べやすく仕上げました。

材料 (4人前程度)

ドスイカ
4ハイ
もち米
1ハイに40g~55g
煮汁
しょう油
100cc
100cc
300cc
砂糖
110g

作り方

1

もち米を洗って1時間程度浸水させておき、ザルにあげて水気を取る。

2

イカの内臓・足・軟骨を取り除き、きれいに洗い水気を取る。

3

イカにもち米を入れ、爪楊枝などで入り口を閉じる。※もち米は炊き上がると膨らむため、入れすぎに注意。

4

煮汁を鍋に入れ、火にかける。

5

煮汁が沸騰したら、イカを入れて落としぶたをし、途中でひっくり返しながら弱火で40分程度煮る。

6

食べやすい大きさに切り分け、器に盛り付けて完成!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

羅臼漁協女性部による「浜のかあちゃんのレシピ」を公開!
羅臼の魚介類が全国の皆さんの食卓に届くように、レシピを通じてPRを展開します!
今回はその第1弾として、「ドスイカめし」を公開しました。羅臼の母の味を是非ご賞味ください。
レシピID : 5255849 公開日 : 18/09/18 更新日 : 18/09/18

このレシピの作者

世界自然遺産・知床半島の東側に位置する羅臼町は、多くの海の幸とひたむきな漁師の姿が色濃く残る「魚の城下町」です。羅臼町自慢の海産物を使用した郷土料理や、浜の母ちゃんイチオシの料理、羅臼の漁師がこよなく愛す漁師飯などを全国の皆様にお届けいたします!!

世界自然遺産知床 羅臼町役場ホームページ
http://www.rausu-town.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」