いちご酵母deピーナツクリームパン

いちご酵母deピーナツクリームパン
ミニ食パンのあまった生地で作ってみました。

材料

いちご酵母の元種
120g
220g
M1こ
牛乳
卵とたして120cc
小さじ1/4
砂糖
大さじ2・1/2
バター(無塩)
30g

1

ボールに強力粉と砂糖・元種・卵・牛乳を入れてゴムベラなどで2分間しっかり混ぜる。捏ね台に乗せ6分程度しっかり捏ねる。

2

1にバターを入れてなじませるように捏ねる。約2分間

3

ボールにうつし、ラップをして3倍に膨らむまで待つ。
1次発酵(季節・室温によって違いますが、6~12時間かかります。)

4

1次発酵後50~55gに切り分け、丸めた綴じ目を下にしてベンチタイム(30分乾いた麻布に固く絞ったタオルをかけて乾燥をふせぎます。)

5

成形・・・生地を楕円形に押し広げ(ガス抜き)ピーナツクリームを塗り三つ折にします。細長くなるので片端1cmほど残してハサミで切ります。切った部分を広げていき残しておいた部分につなげます。

6

成形が終わったら、乾いた麻布・固く絞ったタオルをかけて、大き目のラップをかけて2倍に膨らむまで4~6時間2次発酵します。

7

溶き卵(分量外)をぬり、180℃に余熱しておいたオーブンで15分焼きます。

コツ・ポイント

ピーナツクリームは『SKIPPYピーナツバタースーパーチャンク』約80gにメープルシロップを大さじ3・生クリーム大さじ1入れて混ぜたものを使いました。

このレシピの生い立ち

ミニ食パンの食べ比べをするために多い目に作った生地の残りを利用しています。分量どおりに作れば約6~8個焼けると思うんですが・・・(^^;
レシピID : 525604 公開日 : 08/03/08 更新日 : 08/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」