ぎんなんおにぎり

ぎんなんおにぎり

Description

秋が旬のぎんなんは、愛知県の特産品のひとつ。おにぎりを行楽のお供にしても良いですね。(農林水産省)

材料 (2人分)

2/3合
昆布(乾燥)
12g
ひじき(乾燥)
1.2g
100ml
ぎんなん
14個
にんじん
6g
A
大さじ1
大さじ1
醤油
大さじ1

作り方

1

鍋(又は炊飯器)に研いだ米、昆布、ひじき、水を入れ、約30分浸す。

2

ぎんなんは殻を割り、下ゆでして薄皮をむく。にんじんは千切りにする。

3

1にA、2を加え、軽く混ぜて炊く。

4

炊きあがったら、昆布を取り出し、おにぎりにする。

5

※炊飯器で炊く場合、水の量は炊飯器の目盛りに合わせる。

コツ・ポイント

米を水に浸した後に調味料を入れると、硬くならずふっくら仕上がります。
また、昆布は、はさみで所々切り込みを入れておくと、よりうま味が出ます。

このレシピの生い立ち

至学館大学健康科学部栄養科学科の皆さんが、東海地域の旬の食材を利用したロコモ予防の実践として開発したレシピです。http://www.maff.go.jp/tokai/kikaku/jikyu/kenkyu/20171127.html
レシピID : 5256226 公開日 : 19/11/27 更新日 : 19/11/27

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」