初めての広島風お好み焼き

初めての広島風お好み焼き
お好み焼きなら、野菜たっぷりの広島風を作ってみたいと作りました。
息子に教わりながら・・・
老いては子に従え???(*_*;
手間がかかった分、美味しかったです。(*^_^*)

材料 (3人分)

小麦粉
200g
キャベツ
1/4個
もやし
1袋
3個
10cm
じゃが芋
2個
天かす
適宜
焼きそば
3人前
かつお節
適宜
青のり
適宜
中濃ソース
適宜
マヨネーズ
適宜
サラダ油
適宜
 

1

キャベツは千切りにする。
山芋、皮をむいたじゃがいもは小麦粉を入れたボールにすりおろし、よく混ぜる。
生地の固さを見て、フライパンに伸ばせる程度に水を加えて調整する。

2

写真

フライパンを弱火にかける。 サラダ油をキッチンペーパーで薄く引き、生地を1/6流し入れキャベツ、もやしの順に乗せる。
豚肉も2枚乗せる。

3

写真

5分ほど焼いたらフライ返しを2つ使って返し豚肉、野菜に火を通す。

4

写真

3.の豚肉に火を通している間に、もう一つ用意したフライパンにサラダ油を引き焼きそばを炒め、ついていた粉末ソースで味をつけ取り出しておく。そのフライパンをサラダ油を付けたキッチンペーパーでよく拭き取り、卵を1個割りその上に焼きそばを戻す。

6

写真

3.をまたフライ返しで返す。

7

写真

6の上に4の焼きそばをフライ返し2つで返しながら乗せる。お好みで、ソース、青のり、かつお節、マヨネーズ、青のりを。

コツ・ポイント

◎フライパンを2つ用意すること。
◎生地の固さは、山芋の種類で水分の量が違うし、じゃが芋の大きさでも違うので水の分量で調節してください。

このレシピの生い立ち

家では作れないと思っていた広島風お好み焼き。
一度作ったことのあるという息子に教わりながら作ることにしました。
レシピID : 525937 公開日 : 08/03/09 更新日 : 08/10/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」