【減塩】腎臓内科医考案の肉味噌もやし炒め

【減塩】腎臓内科医考案の肉味噌もやし炒め

Description

1人前の塩分を0.35gに抑えた肉味噌もやし炒めです。高血圧、腎臓病の患者さんで減塩中の方におすすめできるレシピです。

材料

牛ひき肉
100g
もやし
1袋
無塩味噌
大さじ2杯
砂糖
大さじ1/2杯
小さじ1杯
30%減塩鶏ガラスープの素
小さじ1杯
生姜すりおろし
小さじ1/2杯
大さじ1杯

作り方

1

写真

無塩味噌、七味唐辛子、砂糖、鶏ガラスープの素をよく混ぜる。A

2

写真

ごま油を熱して、ひき肉を強火で炒める。

3

写真

すりおろし生姜を入れて、更に炒める。

4

写真

弱火にしてから、Aを加えてよく混ぜる。ここで、味見をして辛さを調節してください。

5

写真

肉味噌の味を整えたら、端に寄せる。

6

写真

強火にしてから、もやしを入れる。1分くらいでもやしをひっくり返す。

7

写真

1分くらい経ったら、もやしと肉味噌をよく混ぜると出来上がり。

8

写真

お皿に盛り付けしたら、お好みで輪切り唐辛子をトッピングする。

コツ・ポイント

減塩にするために無塩味噌、30%減塩鶏ガラスープの素を使っています。唐辛子は結構辛くなる分量なので、最初少なめに入れて、肉味噌ができた時に辛味を調整してもいいですね。Aを入れるときには、焦がさないように弱火にして下さいね。

このレシピの生い立ち

高血圧、腎臓病など塩分を気にしている方が安心して食べられる、もやし炒めです。とにかく塩分を抑えたい方におすすめのメニューです。
無塩味噌が手に入らない場合は、減塩味噌を使ってください。50%減塩味噌使用で、1人前1.3gの塩分になります。
レシピID : 5262238 公開日 : 18/09/23 更新日 : 18/09/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」