ひとりランチに贅沢永谷園のお茶漬け

ひとりランチに贅沢永谷園のお茶漬け
柿の種入りのお茶漬けです。この食べ方が一番お気に入りです。

材料

永谷園の茶漬けの素
一袋
ご飯
ご飯茶碗1杯
柿の種
お好みで
焼鳥の缶詰
4~5切れ
チーズ
適宜
お茶
適宜
わさび
好きなだけ

1

茶碗にご飯をつけ、柿の種、缶詰の焼鳥、チーズ(今回はカマンベールチーズを小さく切って)を乗せ、お茶漬けの素を掛ける。

2

茶碗の端にわさびを搾り出し、温かいお茶を掛けてかき混ぜていただく。

コツ・ポイント

焼鳥ではなく、ニシンの甘露煮やいわしの甘露煮を乗せるのも美味しいです。

このレシピの生い立ち

お茶漬けの中に入っているあられが好きです。温かいお茶を掛けるとしなっとなってしまうので、大好きな柿の種を乗せてみました。チーズとピーナッツが合います。ただサラサラとは食べられませんが…。誰も家にいない日のランチはいろいろのせてお茶漬けにして楽しんでいます。
レシピID : 526552 公開日 : 08/03/10 更新日 : 08/03/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile kaka777 2008年03月15日 10:14
息子も、柿の種の他にも色々な米菓子入れていますよ~。
今朝は、たまたまエクレアと茶漬けを同時に口に入れたら、
カビの味と騒いでおりましたが!!
先日ネットで、永谷園お茶漬け50袋徳用サイズを見つけたので
早速購入。。。なんとなくあられが少ないような気がしますが