フィンランドのドライきのこのスープ

フィンランドのドライきのこのスープ

Description

フィンランド家庭の備蓄品「ドライきのこ」を使ったレシピです。日本でも購入できるポルチーニなどのドライきのこで作れます。

材料 (4人分)

ドライきのこ(少し崩す)
1カップ
プロセスチーズ
250g
1カップ
玉ねぎ
小3-4個
大さじ1
1リットル
野菜ブイヨンキューブ
2個

作り方

  1. 1

    写真

    材料はとてもシンプル。今回は、フィンランド土産のシャンタレッリきのこを使いました。

  2. 2

    作り方もシンプル。玉ねぎをみじん切りにし、植物油を熱した鍋で炒める。

  3. 3

    玉ねぎが色づき始めたら、2の鍋に水1リットルを加える。

  4. 4

    鍋を沸騰させ、野菜ブイヨンを加えて煮る。

  5. 5

    ドライきのこ、生クリーム、チーズを加え、チーズが溶けるまでよくかき混ぜる。煮立てないように注意。

  6. 6

    ときどき混ぜながら、煮立てないように中火で30分ほど煮る。

  7. 7

    フィンランド風にライ麦パンを浸しながらいただくのがおすすめです。パスタのソースにもGOOD!

コツ・ポイント

クリームチーズが溶けにくいので、よくかき混ぜます。チーズと生クリームを入れたら、煮立てず中火で温めるようにして下さい。
チーズの酸味でさっぱりめですが、お好みでクリームを増やしてこってりと、水分多めできのこの味をひきたてても美味しいです。

このレシピの生い立ち

フィンランドでは、森で収穫したきのこを自宅でドライにして貯蔵し、年間を通して料理に使います。チーズや生クリームが美味しくて豊富な、フィンランドらしいスープです。
このレシピのストーリーはこちらから。https://goo.gl/6MVhzF
レシピID : 5269929 公開日 : 18/09/29 更新日 : 18/09/29

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です