豚の角煮。(電気圧力鍋10分+20分)

豚の角煮。(電気圧力鍋10分+20分)

Description

お店で出てくるような豚の角煮が、手軽に家で食べられたら嬉しいですね♪
スタートボタンを押したら後はおまかせ!

材料 (調理容量1.3リットルの電気圧力鍋使用)

豚バラ肉(ブロック)
400g位
・水(下ゆで用)
100cc
煮汁
70cc
しょうゆ
大さじ2
砂糖
大さじ2
大さじ2
大さじ1
※豚バラかたまり肉600gで作る場合は、下ゆで用の水と煮汁の分量をすべて1.5倍にして作ってください。加圧時間は400gでの作り方と同じ10分+20分です。

作り方

1

写真

豚バラ肉ブロックを、3cm位の厚さに切る。

2

写真

電気圧力鍋の内なべに、1の豚ばら肉と水100ccを入れる。

3

2の内なべを本体にセットし、ふたを閉めて圧力をかける時間を10分にセットする。

4

写真

電気圧力鍋のスタートボタンを押し、加圧終了音が鳴ったら圧力表示のピンが下がるまで待ち、その後ふたを開ける。

5

写真

4のゆで汁を、ボールなどに取り出す。

6

※ゆで汁をそのまま排水溝に流すと、脂が固りつまってしまいます。→

7

写真

→いったんボールに入れてたものを冷蔵庫で冷やすと、表面の脂が固まるので…→

8

写真

→スプーンで固まった脂をまとめてビニール袋などに入れ、ごみ箱に捨ててください。

9

写真

豚ばら肉が入った内なべに煮汁の調味料を入れて混ぜ、ふたをする。

10

9の圧力をかける時間を、20分にセットする。

11

写真

10のスタートボタンを押し、加圧終了音が鳴ったら圧力表示のピンが下がるまで待ち、その後ふたを開ける。

12

※豚ばら肉の切る厚みの違いやその時々により、仕上がりの柔らかさ加減が変わってくる場合があります。
ご了承ください。

13

※豚の角煮は、ふた付きの保存容器に入れて冷凍保存も出来ます。
召し上がる際は、耐熱皿に入れて電子レンジで加熱して下さい。

14

写真

◆ガスコンロで使う圧力鍋を使って作る角煮レシピ
『豚ばらブロックで作る★豚の角煮~圧力鍋~』
ID:4872373

15

写真

『冷凍保存作り置き!豚ばらブロック豚の角煮』
ID:5425480

16

写真

◆電気圧力鍋で作るレシピ
『とろ旨!豚ばら大根(電気圧力鍋10分)』
ID:5406433

17

写真

『厚揚げ大根味噌煮込み(電気圧力鍋10分)』
ID:5441951

18

写真

『大根とろ旨ふろふき大根~電気圧力鍋15分』
ID:6535161

19

写真

『大根柔らか!ぶり大根(電気圧力鍋10分)』
ID:5353389

20

写真

『鶏むね肉チャーシュー。(電気圧力鍋6分)』
ID:5279843

21

写真

『角煮の味★豚ばら大根。(電気圧力鍋10分)』
ID:5562462

22

写真

『大根と豚ミンチで麻婆大根~電気圧力鍋5分』
ID:5736780

23

写真

『厚揚げと大根の煮物(電気圧力鍋10分)』
ID:5396778

24

写真

『鶏むね肉のさっぱり煮。(電気圧力鍋6分)』
ID:5274310

25

写真

『切り干し大根の煮物。(電気圧力鍋3分)』
ID:5270197

26

写真

『豚ロース肉チャーシュー(電気圧力鍋8分)
ID:5534171

27

写真

『具だくさん!豚汁。(電気圧力鍋5分)』
ID:5278515

28

写真

『Xmasミネストローネ(電気圧力鍋5分)』
ID:6543485

29

写真

『筑前煮。(電気圧力鍋5分)』
ID:5280545

30

写真

『豚ばら★肉じゃが。(電気圧力鍋6分)』
ID:5297282

31

写真

『いかと大根の煮物。(電気圧力鍋10分)』
ID:5796248

32

写真

『さんまの甘露煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5300511
※骨ごと食べられます。

33

写真

『さんまの生姜煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5270201
※骨ごと食べられます。

34

写真

『いわしの甘露煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5304355

35

写真

『冷凍保存作り置き★大豆の煮物~電気圧力鍋』
ID:6484098

36

写真

『大豆入り★ひじきの煮物(電気圧力鍋3分)』
ID:6526176

37

写真

『ひじきの煮物。(電気圧力鍋3分)』
ID:5268504

38

写真

『豚肉ごぼうしぐれ煮(電気圧力鍋5分)』
ID:5933176

39

☆2019.05.27
話題入りさせて頂くことが出来ました。つくれぽを届けて下さった皆様、本当にありがとうございました♪

コツ・ポイント

このレシピでは、シロカのSP-D121の電気圧力鍋を使っています。
・使用最高圧力…70kpa ゲージ圧
・容量…調理容量:1.3L / 呼び容量:2L
※この数字を参考に、お手持ちの電気圧力鍋での加熱時間を調節してください。

このレシピの生い立ち

いつもはガスコンロで使う圧力鍋を使って作っている豚の角煮を、電気圧力鍋を使って同じような味と柔らかさが出せるように、作ってみました。
(※電気圧力鍋の場合は加圧中に蒸気が出ないので、煮汁はいつもより濃いめの配合になっています。)
レシピID : 5270725 公開日 : 18/09/30 更新日 : 20/12/12

このレシピの作者

スーパーで手軽に買える食材を使い、安くて簡単な料理を作ることが好きな主婦です。
たくさんの方が届けて下さるつくれぽのコメントに、毎日元気とやる気を頂いております。ありがとうございます。
新しい味と美味しい笑顔を求めて、これからも色々と作っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

         (*^_^*)

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

42 (37人)

21/01/09

写真

初の電気圧力鍋に豚の角煮をチョイス☆ビックリするほど柔らかくなって、同じお肉がこんなに美味しくなるのかと驚きました(*≧∀≦*)

☆クローバー134☆

20/11/19

写真

味付け丁度よく肉もホロホロで美味しかったです!

春菊❁

20/10/30

写真

とてもわかりやすいレシピつくりやすかったです。

くっきーっち

20/10/08

写真

豚の角煮丼にしてたべました。美味しかったです。

くっきーっち

1 2 3 4 5
Profile ラッビト 2019年11月13日 18:15
ほっこりーのさん
レシピ本より美味しくできました。お肉を小さめにカットしてしまいましたので加圧20分を5分後に蒸気を飛ばし、味見、柔らかかったです、次は加圧105分を5分でトライしてみます。レシピ本通りに作ったらコムのように固くなりました。
ほっこり~の 2019年11月15日 09:05
ラッビトさんへ

おはようございます。
いつもありがとうございます。

      ほっこり~の