高カロリー高コラーゲン… 悪魔の鶏皮餃子

高カロリー高コラーゲン… 悪魔の鶏皮餃子

Description

プリプリジューシーで、お酒もごはんも進みすぎ!翌日お肌もちもち(*´∀`)でも高カロリー注意です…!鶏皮大量消費にも。

材料 (45~50個分(大人5人前位))

鶏皮
45〜50枚
豚挽肉
200g
キャベツ
小1/4
にら
1束
白ねぎ
1本
3片
1節
★調味料
台湾醤油(醤油でOK)
大さじ2
塩、こしょう
適量
小さじ1/2

作り方

1

鶏皮の裏の余分な脂を取り除きます。脂が取れた鶏皮を水洗いしておきます。ザルに上げて、よく水を切ります。

2

取り除いた脂は、捨てないで!後で、鶏油(チーユ)が取れます。

3

餃子のあんを作ります。
キャベツ、にら、白ねぎは粗みじん、ニンニク、生姜は細かいみじん切りにして、一つのボウルへ。

4

②のボウルに挽肉を入れて、全体に挽肉が混ざるように混ぜます。そこに調味料を全部入れ、今度は粘りが出るまでよく混ぜます。

5

そのまま室温で5分ほど放置。あるいは、冷蔵庫で半日ほど寝かせる方は、包む前に室温に戻します。

6

写真

あんを鶏皮で包みます。胸肉の鶏皮の場合、三角形をしてることが多いです。真ん中にあんを乗せたら脇を閉じ、底辺を上げたら、

7

写真

上の三角でぐるり。
皮なのでよく伸びるので、あんの乗せすぎに注意。包んだらぎゅっと一度握って、形を整えます。

8

テフロンのフライパンで油を引かずに、包んだ方を下にして並べます。
始めは中火、熱くなったら弱火にして、じっくり焼く。

9

火はすぐに通りますが、脂を落とすようにじっくり焼くとおいしいです。脂がびっくりするほど出ます。

10

まんべんなく焼いたら出来上がり。
たれは普通に辣油入りの餃子用でもOKですが、おすすめは、辛子と酢醤油です。

11

鶏皮餃子のすごいところは、翌日が更においしいこと。もう一度温めたり、焼いたりして、もっと脂を落として食べるのもおすすめ。

コツ・ポイント

出てきた脂は拭き取らず、揚げるように焼くとおいしいです。脂はねが怖い方は、蓋をしても大丈夫。

このレシピの生い立ち

お店で胸肉を使うと、大量に鶏皮が出るので、むかーし中華料理屋さんで食べた鶏皮餃子を再現。多分あのお店では一度揚げているのだろうと思いますが、大分再現出来たかと思います。
レシピID : 5270732 公開日 : 18/09/30 更新日 : 18/10/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」