本場の韓国料理アグィチム(アンコウ蒸し)

本場の韓国料理アグィチム(アンコウ蒸し)
チムとは煮物のことで、アンコウと野菜を一緒に辛く煮た料理です。韓国の料理学校で習った本場の味です♪

材料 (2人分)

アンコウ
300グラム
もやし
300グラム
セリ
50グラム
長ネギ
1/2本
1本
大さじ2~3
★しょう油
大さじ1
★砂糖
大さじ1
★おろししょうが
小さじ1
★こしょう、ゴマ
少々
★酒
大さじ1
適量
少々
水溶き片栗粉
大さじ2
小さじ1

1

アンコウは大きく切っておき、もやしは根の部分を取り、塩(分量外)を入れたお湯でさっと湯がく。

2

セリは5センチ程度、唐辛子、長ネギはななめに薄く切る。★は混ぜておく。

3

なべに水を入れ、味噌、酒(分量外)を大さじ1ずつ入れて沸騰したら、アンコウをさっと湯がき、水で洗う。

4

鍋に油(分量外)をひき、3のアンコウを炒める。少し炒めたら、混ぜておいた★を入れ、さらに炒める。

5

アンコウに火が通ったら、ひたるぐらいにだし汁と塩を入れ、もやし、セリ、唐辛子、長ネギを入れて弱火で煮る。

6

煮汁が少なくなってきたら、水溶き片栗粉とゴマ油を入れ、火を止めて混ぜたら出来上がり。

コツ・ポイント

元々かなり辛めの料理なので、辛いのが苦手な方は、唐辛子粉の量をお好みで調整してください。

このレシピの生い立ち

現地の料理学校で、韓国人の先生から教わったレシピを簡単にアレンジしました。
レシピID : 527202 公開日 : 08/03/10 更新日 : 08/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」