かんたんふわふわ☆いちごのズコット

かんたんふわふわ☆いちごのズコット
共立て法のスポンジで作るので、とっても簡単。
見た目も華やかになりますよ(≧▽≦)

旦那さんの30歳のお誕生日に作りました。

材料 (18cmデコ型使用)

【スポンジ生地】
★全卵
150g(室温)
★小麦粉
75g
★バター
15g(湯せんでとかしておく)
【デコレーション】
300cc
いちご
1パック(お好み)
砂糖
大さじ3(お好み)
【シロップ】
砂糖
大さじ4
大さじ2

1

小麦粉はあらかじめふるっておく。オーブンは180度にあたためる。

【シロップ】の材料はまぜてレンジで1分ほど加熱し、さましておく

2

ほぐした卵にグラニュー糖を加え、60度の湯せんにかける。指でさわって「熱っ!」てくらい(笑)卵が煮えてしまわないくらいの温度です。

3

写真

人肌くらいにあたためたらハンドミキサーで泡立てる。とにかく泡立てるのがポイントです。生地を持ち上げて、8の字が書けるくらいまでもったりさせます。

4

写真

泡立てた生地をホイッパーで1/4ほど別のボウルに移し、とかしバターを加える。バターと生地を混ざりやすくするためです。

5

写真

4を3に戻し、全体がまざればOK。ふるった粉を加えます。ゴムベラで底から返すようにさっくりまぜる。右手でまぜ、左手でボウルを手前に回しながら混ぜると良いです。バターを加えると泡はどんどん消えていくので、手早く混ぜるのがポイントです。

6

180度のオーブンで30分焼成。竹串を刺して、なにもついてこない、もしくは表面を手で押して弾力があれば焼き上がり。

7

写真

型ごとさかさにして蒸気を含ませて冷ますとしっとりします。

冷めたらゆっくり型を外します

8

写真

スポンジを1cm厚さに切ります。目標は4枚に分けること。
4枚取れなかった場合は残念ですが敷き詰め用のボウルをひとまわり小さくしてね。

9

写真

4枚中2枚(一番上と一番下)を残し、あとは1/4の幅のリボン状にします。
写真のように、まず十字を取り、のこりを埋めていきます。

10

写真

しきつめ完了。
シロップを打ち、レードル1杯分くらいの生クリームを入れます。
その上にいちご、その上にまたクリーム。

11

写真

焼き上がりの一番上の生地を仕切り用に使います。
フタをしたら、ラップで上からキュッと押さえてください。型崩れを防ぐためです。
また同じようにシロップを打ってからクリーム→いちご→クリーム。

12

写真

クリームをしきつめたら、まわりのスポンジをボウルのフチの高さに切りそろえます。
残っていた1枚に生クリームを塗って(ノリがわりです)蓋をします。
このままラップで覆って冷蔵庫で1時間ほど休ませます。

13

写真

ボウルをさかさまにして出します。
シロップを打って、ホイップした生クリームを塗り、お好みでデコレーションして完成です!

コツ・ポイント

生クリームは動物性のほうがコクがあっておいしいです。
カロリーは高いけど・・・。

乳脂肪分が高いものは、泡立てすぎるとボソボソになるので注意してください。

このレシピの生い立ち

旦那さんの「イチゴのふわっとしたケーキが食べたい」に応えて。
お誕生日ケーキです。
レシピID : 528264 公開日 : 08/03/12 更新日 : 08/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/12/26

First tsukurepo mark
写真

丁寧なレシピ、ありがとうございます♪参考にさせていただきました☆

gakky

めちゃめちゃキレイですね!作って下さってありがとうございます