おでん。(電気圧力鍋11分)

おでん。(電気圧力鍋11分)

Description

長い時間煮込んだようなおでんが、簡単に作れます!おでんの素に対しての水の分量を調節し、お好みの味に仕上げてくださいね♪

材料 (調理容量1.3リットルの電気圧力鍋使用)

大根
200g位
厚揚げ・ちくわなどの練り物
400g位
煮汁
おでんの素(※1袋を1000ccの水に溶かして使うおでんの素を使用)
1/2袋(10g位)
300~350cc

作り方

1

大根は皮をむき、お好みの厚さに切る。

2

厚揚げや練り物はお好みの大きさに切ってからざるに入れ、熱湯(分量外)をかけて油抜きをする。

3

小さいボールなどに煮汁の材料の水とおでんの素を入れ、混ぜて溶いておく。

4

※加圧すると食材から水分が出てくるので、おでんの素を溶く水の分量は少なめにしています。

5

※出来上がってすぐに召し上がる場合や濃いめに仕上げたい場合は、水300ccにおでんの素1/2袋を溶いてください。→

6

→出来上がってしばらく置いてから召し上がる場合や、普通の味加減に仕上げたい場合は、水350ccにおでんの素1/2袋で…。

7

※使用するおでんの素やお好みに合わせて、おでんの素に対する水の分量を調節して頂ければと思います。

8

電気圧力鍋の内なべに、1の大根を入れる。

9

写真

8の大根の上に2の厚揚げ・練り物を入れ、3の煮汁を上からかける。

10

9の内なべを本体にセットし、ふたを閉めて圧力をかける時間を11分にセットする。

11

写真

電気圧力鍋のスタートボタンを押し、加圧終了音が鳴ったら圧力表示のピンが下がるまで待ち、その後ふたを開ける。

12

内なべの表面に出ている具材を煮汁の中のほうに動かし、食べるまでふたをのせて置いておく。

13

※食べるまでに置く時間によっても、仕上がりの味の濃さが変わってきます。

14

時間が経ってから食べる場合は、温め機能や加熱機能を使う・鍋に入れてコンロで温める・電子レンジで温めるなどの方法で温める。

15

☆電気圧力鍋をそのまま食卓に持って行けば、コンセントをささなくても余熱で最後まで温かく食べられました。

16

写真

◆電気圧力鍋を使って作るレシピ
『豚の角煮。(電気圧力鍋10分+20分)』
ID:5270725

17

写真

『豚ばら巻き厚揚げ角煮の味~電気圧力鍋5分』
ID:5284175

18

写真

『鶏むね肉のさっぱり煮。(電気圧力鍋6分)』
ID:5274310

19

写真

『鶏むね肉チャーシュー。(電気圧力鍋6分)』
ID:5279843

20

写真

『鶏ハム☆サラダチキン。(電気圧力鍋2分)』
ID:5288209

21

写真

『マーボー豆腐。(電気圧力鍋3分)』
ID:5281370

22

写真

『さんまの甘露煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5300511
※骨ごと食べられます。

23

写真

『さんまの生姜煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5270201
※骨ごと食べられます。

24

写真

『いわしの生姜煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5271216
※骨ごと食べられます。

25

写真

『いわしのさっぱり煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5278569
※骨ごと食べられます。

26

写真

『具だくさん!豚汁。(電気圧力鍋5分)』
ID:5278515

27

写真

『切り干し大根の煮物。(電気圧力鍋3分)』
ID:5270197

28

写真

『筑前煮。(電気圧力鍋5分)』
ID:5280545

29

写真

『厚揚げの煮物。(電気圧力鍋5分)』
ID:5292795

30

写真

『厚揚げと大根の煮物(電気圧力鍋10分)』
ID:5396778

31

写真

『豚ばら★肉じゃが。(電気圧力鍋6分)』
ID:5297282

32

写真

『さつま芋と厚揚げの煮物(電気圧力鍋5分)』
ID:5308399

33

写真

『大根の煮物☆ゆず風味(電気圧力鍋10分)』
ID:5336466

34

写真

『大根柔らか!ぶり大根(電気圧力鍋10分)』
ID:5353389

35

写真

『いわしの甘露煮。(電気圧力鍋35分)』
ID:5304355

コツ・ポイント

このレシピでは、シロカのSP-D121の電気圧力鍋を使っています。
・使用最高圧力…70kpa ゲージ圧
・容量…調理容量:1.3L / 呼び容量:2L
※この数字を参考に、お手持ちの電気圧力鍋での加熱時間を調節してください。

このレシピの生い立ち

今まではコンロで使用する圧力鍋でおでんを作っていましたが、電気圧力鍋だと少量を手軽に作れるので、今までと同じような味が出せるように考えて作ってみました。
レシピID : 5284183 公開日 : 18/10/09 更新日 : 19/04/07

このレシピの作者

スーパーで手軽に買える食材を使い、安くて簡単な料理を作ることが好きな主婦です。

たくさんの方が届けて下さるつくれぽのコメントに、毎日元気とやる気を頂いております。
 
   本当にありがとうございます。

新しい味と美味しい笑顔を求めて、これからも色々と作っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪


              (*^_^*)

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/10/28

First tsukurepo mark
写真

短時間で完成~❢❢思った以上に味が染み込んで美味しかったです♪

ピロミ♡

作って頂き、とっても嬉しいです♪美味しそうなれぽありがとう☆