バニラ香るプレーンなパウンドケーキ

バニラ香るプレーンなパウンドケーキ
 まりも1016サンの「シンプルで極上な~」を参考に作ってみようとしたんですが、家にある卵がLサイズ・・・T0T    
 なので、他の材料を90gにして作ってみました。 まりも1016サンありがとう!!

材料 (17cm型)

卵(L)
1個
2個
無塩バター
90g
小麦粉
90g

1

 卵・バターは室温に戻しておく。 卵は合わしてよくといておく。 型に紙をしく。 小麦粉をふるう
 バニラビーンズのさやを包丁で半分に切り、種を出しておく。

2

 ボウルにバターを入れて、ハンドミキサーでマヨネーズのようなかんじになるまで混ぜる。 グラニュー糖を2.3回に分けて入れ、すり混ぜていく。

3

 全体がふわっとしてあまりグラニュー糖のガリガリ感がなくなるまで混ぜる。 (私の場合、砂糖のガリガリ感がなかなかなくならなかったので、温かいところで混ぜたり、熱い布きんをボウルの下に敷きました。)
 オーブンを180℃、35分で予熱開始。

4

 といた卵を2・3回に分けて入れていく。最初にハンドミキサーさっと混ぜてから、
 高速回転させると混ざりやすい。混ぜていくと、かなりツヤが出てくる。
 バニラビーンズの種をボウルに入れ、
さっと混ぜる。
 

5

 小麦粉を1度に入れ、ゴムべらで底をすくうように混ぜていく。
 粉っけがなくなり、混ぜると太いリボン状ななるまで混ぜる。
 50回ぐらい混ぜるのがベスト。

6

 型に生地を流し込み、高さを均一にして、真ん中をゴムべらでくぼませる。
 2・3回机にトントンと打ちつけ、空気を抜く。

7

 180℃のオーブンで35~40分焼く。
 途中で表面が焦げそうになったらアルミホイルを被せる。
 竹串を真ん中に刺して生地がついてこなければできあがり。
 型ごと網の上で粗熱が取れたら、ラップで包み冷ます。

8

すぐ食べてもおいしいけど、1~2日してから食べるとバターが全体になじみ、よりしっとりしておいしいです☆★

コツ・ポイント

よくバターとグラニュー糖をすり混ぜることです。
私はまりも1016サンの写真のようなグラニュー糖の粒がなくなってつやつや感を出すのに苦労しました。生地を温めてやると少しましになりましたが・・・・・。

このレシピの生い立ち

まりも1016サンのレシピを見て、思わず「食べたいっっ!!!」と思い作りました。家族のみんなも大絶賛です^0^

レシピID : 528802 公開日 : 08/03/12 更新日 : 08/03/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」