花よりあんこ♡食パン(✿ฺ。 ✿ฺ)

花よりあんこ♡食パン(✿ฺ。 ✿ฺ)
あん入り食パンです。 linciiさんのレシピをお借りして、もっちり!のパンが出来ました。 これから桜の季節なので、桜の葉を入れてほんのり良い香~♪
2008.3.15ケーキ型で焼いた写真と工程を追加しました。

材料 (1斤 《1.5斤》 21cmケーキ型分)

210g  《320g》
40g   《60g》
ドライイースト
3g   《4.5g》
牛乳
40cc  《60cc》
140cc 《210cc》
砂糖
18g   《27g》
無塩バター
25g  《28g》
3g   《7g》
塩漬け桜の葉(お好みで)
4~5g  《7g》
塩漬け桜の花(お好みで)
4枚  《6枚》
あんこ(量はお好みで)
お玉 1杯80g 《1.5杯》

1

写真

桜の葉と花は水で塩を洗い、水気をペパー等で拭き取る。
葉は茎を除いて、みじん切りする。

2

レシピ:365130参照で、材料をHBに入れて、生地作りコースでスタートする。

3

スタートから20分後に①の桜の葉を入れる。
そして、第1発酵までHBにお任せする。

4

写真

③を取り出し、2《3》分割して軽くガス抜き&丸めてベンチタイムを20分。

5

写真

④を閉じ目を上にして麺棒で伸ばす。1つであんこを包む。

6

写真

手前から空気を抜きながらと、あんこをおちつかせながら巻く。

7

写真

8

写真

もう1つで⑤を包む。しっかり閉じて、閉じ目は下に。
写真は包んで、閉じる前の状態。。

9

写真

今回長角型を使ったので、⑤から2つに分けて作りました。
1.5斤の場合、3つに分けて作ると良い。

10

写真

オイルを塗った型に閉じ目を下にして入れる。
ラップか蓋をして40℃で2次発酵。
だいたい40分。

11

余熱した190℃のオーブンで30分焼く。
ふたなしの場合は180℃のオーブンで30分(時間等はご自分のオーブンに合わせてください)

12

写真

パウンド型の場合、
小さめに分けて作る。
4分割した生地にあんを包んでしっかり閉じて

13

写真

クルット巻く。

14

写真

パウンド型に閉じ目を下にして入れる。
写真は、高さ大きさにばらつきがありますが、出来ればバランス良く入れてください。
お好みで桜の葉を上にのせる。第二発酵と焼く手順は⑩から同じ。

15

写真

パウンド型は2個あれば、重ねて使うことも出来る。
ズレないように、クリップでしっかり留めておくこと。
油断すると、隙間から出てきます。今回のように・・・(_ _|||)

16

写真

17

写真

⑬の包み方の場合、こんなカンジ。

18

写真

ケーキ型で焼く。
上の工程の④から、
8等分してベンチタイム
生地を伸ばして桜の葉とあんこを包む。

19

写真

8個分。
閉じ目を下にして、型にいれる。
桜の花をあしらう。
40℃で40分二次発酵させる。

20

写真

約2倍に膨らみました。

21

写真

180℃のオーブンで30分、焼きました。

コツ・ポイント

あんこを包むのが面倒なら、HBでスタートしてから約20分後に少しずつあんこをパンケースに入れていけば、あん練りこみパンになります。
少し、しっかり目のあんこを使うと捏ね過ぎて潰れることなく、練りこみになってると思います。

このレシピの生い立ち

6chの『ごきブラ』で紹介していた、あん入りの食パンがとってもおいしそうだったので、作ってみようと思いました。
丁度、あんこ。を作るところだった&もっちり!も作りたかったので、
いいタイミングで作れました。
レシピID : 528883 公開日 : 08/03/13 更新日 : 08/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/15

First tsukurepo mark
写真

あんこパン食べたかったの!自家製あんこで、美味しいよん♪

たえこままちゃん

わぁ!早速のつくれぽ感激ー❤❤あんこ仲間がいてHappyー♪