炊飯器で低温調理!絶品ローストビーフ

炊飯器で低温調理!絶品ローストビーフ

Description

真空パックん活用レシピ!炊飯器で失敗なくできるローストビーフです。真空調理のため調味料を短時間でなじませることが出来ます

材料 (4)

牛肩ロースカルビ用(サーロイン、肩ロースでも可)
400g
塩胡椒
4g
適量
(A)醤油
大さじ1
大さじ1

作り方

1

写真

お肉は常温に30分~1時間程置いておく。
塩胡椒を全面に振る。

2

写真

熱したフライパンに油を引いて、強火で一気に表面を焼く。
上下は各30~45秒、横は15秒を目安にこんがり焼く。

3

写真

★ポイント★
油の上に肉を置くようにすると、焦げずに焼き目が綺麗につきます。表面はしっかり焼いたほうが美味しくできます♪

4

写真

厚手のキッチンペーパーでくるみ、保存袋の口をまくり、お肉を入れる。
調味料(A)をキッチンペーパーに直接かける。

5

写真

袋の上から軽く揉んで、調味料を馴染ませる。
真空パックんを使って、真空パックする。

6

写真

★ポイント★
真空パックする際に、保存袋の中に折りたたんだキッチンペーパーを一緒に挟むと真空しやすくなります。

7

写真

炊飯器に熱湯5カップ、水1カップを入れ(ほぼ75℃になります)真空パックしたお肉を袋ごといれ、保温機能で20分加熱する。

8

写真

炊飯器から取り出して、そのまま30分程置き、肉汁を落ち着かせてからカットすれば完成です!

9

写真

サラダ仕立てにしたり、おもてなし料理としてもgood!

コツ・ポイント

鍋だと75℃を保つことが難しいため、炊飯器で調理しています。炊飯器の保温機能によっては、フタを開けたままでもOKです。

真空パックん専用スーパーロールを長めにカットして保存袋を作るのがオススメです。

このレシピの生い立ち

家庭用真空パック器 真空パックんを活用したレシピをご紹介します!
プロフィール欄より、他のレシピも、ぜひご覧ください♪

真空パックん公式サイトはこちら↓
https://koubin.com/shinkupakkun/?cpr1
レシピID : 5289798 公開日 : 18/10/12 更新日 : 18/10/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/01/02

写真

ジューシーでとろけました♪((o(^∇^)o))

おきゃん0404

つくれぽ ありがとうございます♪

18/11/04

First tsukurepo mark
写真

鹿肉で。大好評でした。炊飯器に熱湯5杯で75℃になり水は無し。

ちまく

つくれぽ ありがとうございます♪