小さい栗でも♡簡単♡栗の渋皮煮

小さい栗でも♡簡単♡栗の渋皮煮

Description

美味しい渋皮煮が!拾ってきた小さい栗や穴開きの栗でもできちゃいます。のんびり気長に鬼皮さえむけば、あとは簡単!

材料 (1kg)

皮付き1kg
砂糖
500g前後
ティースプーン2〜3杯

作り方

1

写真

栗は拾いたてより2〜3日おいてから食べたほうが甘みが増すそうです。

2

栗を洗います。
洗いながら、穴開きや、虫食いのものは除きます。厳選した栗をたっぷりめのお湯で10分くらい茹でます。

3

写真

手に軍手をして、包丁で鬼皮をむきます。
急いでやると危ないので音楽でも聞きながら気長に。。

4

写真

大きな鍋にたっぷりの水を用意し、重曹をティースプーン1杯入れ、栗をそっと入れて、10分茹でます。

5

写真

重曹を入れて茹でると、こんな感じになります。

6

写真

栗を取り出しながら優しく余計な皮や筋を除きます。
鍋を洗って、水を入れ替え、4から6の作業を合計3回繰り返します。

7

最後に重曹を入れずに10分茹でます。重曹抜きのためです。

8

写真

水を捨てて、今度は栗のひたひたよりちょっと上くらいまで水を入れ、砂糖を2回に分けて入れて20分位煮て出来上がり。

コツ・ポイント

6のとき、栗の様子を見て、余計な皮や筋、黒っぽいのがきれいに取れているなら、3回ではなく2回までで止めてもOKです。

鬼皮をむいたあとに茹でるとき、そ~っと優しく鍋に入れてあげるのがコツ。

このレシピの生い立ち

子供の頃、秋になると、友達のお母さんが作ってくれていた栗の渋皮煮。
とっても難しんだろうと思っていたら、意外と簡単で、道端で拾ってきたような小さい栗ででもできたので、紹介します。
レシピID : 5290974 公開日 : 18/10/13 更新日 : 18/10/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」