手作り ギーバター

手作り ギーバター
アーユルヴェーダの基本オイル♡ギー♡いいことづくめで自分で手軽に作れたら良いなと思い 私なりの作り方をアップしました。

材料 (出来上がり 約135g)

無塩バター
150g

作り方

1

底が厚めの小鍋を用意うぃ、無塩バターを入れて溶かし始めます。今回は7層ステンレス鍋を使いましたが 3層、5層鍋でも。

2

写真

溶けてくると 泡が浮いてきます。これが乳の部分なので 濾す部分となります。

3

写真

セリアで見つけた 小さな網。離乳食の裏ごしにも役立つのでおススメです。

4

写真


グツグツする様子をみるのも楽しいので、焦げる直前まで待って一気に濾します。

5

写真

網の目により少し残ってしまう場合は2度濾します。綺麗で澄んだオイルが出来上がります。

6

写真

濾したギーを小瓶に入れて保管します。室温で保管できます。いい香りです〜

7


♡ ギー× ジャム、 朝のトーストに♡
♡ ギー× ガーリックパウダー、夕飯おつまみの ガーリックトーストに♡

コツ・ポイント

焦がさないこと。
しっかり濾すこと。
無塩バターを使うこと。

以上です!

もちろん完璧なアーユルヴェーダ スーパーオイルには届きませんが、自宅で簡単に
ギーの風味が味わえます。冬でもカチコチにならずパンに塗りやすいのも◎

このレシピの生い立ち

ブラックコーヒーに入れて飲むという習慣から始まりましたが
調べてみると
◎豊富なビタミンA,D,E 特にお肌に凄くいい♡
◎赤ちゃんにも使える
スリランカのお友達は離乳食にも使うそうです
◎酸化しにくく保存がきく
など嬉しいオイルです!
レシピID : 5291102 公開日 : 18/10/13 更新日 : 18/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」