もち粉とバナナのカップケーキ

もち粉とバナナのカップケーキ
油脂を加えず、卵1個で完熟バナナを救済。お砂糖も控えめです。上から順に混ぜるだけのもっちりとした焼き菓子。

材料 (容量約100㏄型で5個分/他の型でも※手順12参照)

【基本配合】
完熟バナナ
1本(正味150g)
牛乳
大1
玉子
1個
砂糖
20g(メモ参照)
◎もち粉or粉砕白玉粉
100g
 
チョコチップ(略すなら砂糖)
10g

1

写真

【下準備】オーブンを180℃に予熱する。◎の粉類は合わせてよく混ぜておく。もち粉自体がサラサラなのでふるわなくて良いです。

2

写真

ボウルにバナナをちぎりながら入れ、フォークでピュレ状に潰す。

3

写真

牛乳→玉子(溶かなくて良い)→砂糖の順に加え、ホイッパーで混ぜる。

4

写真

◎の粉類を2度に分けて加え混ぜる。これもホイッパー使用で構いません。画像のようにドロッとした生地になります。

5

写真

チョコチップを加え混ぜる。ホイッパーでも良いですがくっつき易いのでゴムベラに持ち替えた方が無難。“切り混ぜ”なくて良いです。

6

写真

生地を型の8分目まで詰め、表面を平らにならす。ここでナッツ(材料外)をトッピングしても良いです。

7

写真

予熱が完了したオーブンで15〜20分焼成。時間は目安です。表面がほんのり色づき、中心を押してみてモチッとた触感なら焼き上がり。

8

写真

以上で完成。焼き立てを食べない場合はラップを被せて下さい。冷凍する場合もしかり。できれば一晩置いた方がもっちり感が増して美味。

9

写真

【アレンジ】7.&8.画像奥のココアver. 「◎」の内、もち粉を93gにし、ココアパウダー(無糖)7gに。この場合、粉はふるって使用。但し、バナナ感はやや薄まります。

10

写真

【基本配合の断面】チョコチップは適当に混ぜても沈みません(型に詰める際、よほど偏っていれば別ですが)。ナッツやレーズンを刻んで混ぜ込んでも良さそう。予想です。

11

写真

【バナナについて】細めなら2本(画像)、大きければ1本。皮付きの状態で200gが大体正味150gになります。±5gはOK. 半端が出たらスライスして生地に乗せて焼いたり、冷凍バナナにするなどして下さい。

12

写真

【※型比べ】画像左/Ф3㎝×h3㎝, 容量35㏄ミニカップで約13個分。画像右/Ф6㎝×h2㎝, 容量75㏄プリーツカップで約6個分。いずれも焼成時間は13分程。

13

写真

【型について①】もちもちとした生地なのでペットラミネート加工がしてあるものやシリコン型を使用した方が型離れが良いです。

14

写真

【型について②】手順画像(10.まで)はマフィン型にスプレータイプの型油脂(画像左)を使用。グラシンカップだと生地がくっつき易いので避けた方が無難です。

15

写真

【型について③】アルミ等、熱伝導の良い型に油脂を塗って焼くと、焼成直後は型いっぱいに膨らみますが、冷めると縮むことがあります。特に問題ないです。念の為。

コツ・ポイント

✿基本配合(5等分/チョコチップ含む)通り作った場合、1個約145kcal. ✿保存はラップをして冷蔵。完熟バナナ使用なのであまり日持ちはしません。食べ切れない分は冷凍推奨。✿私は甘さ控えめが好きなのでこの配合。バナナの甘味にも左右されますが甘めがお好きな方は砂糖orチョコチップを増量して下さい。プラス20gくらいが無難だと思います。※注意/チョコチップを省く場合、砂糖に換えることをお忘れなく。

このレシピの生い立ち

①レシピの説明欄に記載通りですが、「玉子1個で混ぜるだけ、油脂を加えず砂糖も控えめで完熟バナナを救済したかった」。②RID:390177『もち粉のマフィン2』の配合をいじったらできそうだったのでそうした。
レシピID : 529111 公開日 : 08/03/21 更新日 : 08/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

27 (27人)

09/04/16

写真

ホントもちもち♡美味しい♥食感がめっちゃ好きです(^v^)

ストオレ

09/04/11

写真

焼きたてはチョコがとろ〜り♪しかももっちもっちでおいし〜>∀<

n a n a *

09/04/02

写真

もっちもち~でクセになりそう(´・Å・。`人)美味しかったです❤

プヨひめ

09/03/20

写真

バナナが多目でしたがモチモチで美味しい。明日食べるのも楽しみ。

cheichan

1 2 3 4 5