里芋の大葉茶焼き

里芋の大葉茶焼き

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。
里芋レシピ

材料 (約2人分)

里芋
中4個
400cc
少々
大葉農家さんがつくった大葉茶
1パック+小さじ1
大さじ1
大葉農家さんがつくった大葉みそ
小さじ1
小さじ2
バター
小さじ1

作り方

1

里芋は皮をむいて5ミリ厚さに切る。だし汁に塩と大葉茶(1パック)を入れた鍋に入れ、茹でる。

2

耐熱皿にバターを塗り、①を並べる。

3

パン粉と大葉茶を合わせておく。

4

大葉みそを水でのばし、②の上に塗る。

5

③を上からかけ、200℃のオーブンで10分程度焼き色がつくまで焼く。

コツ・ポイント

里芋は大葉茶入りのだし汁で茹でることにより、味がしっかりします。大葉みそは水でのばすと扱いやすくなります。大葉みそのやさしい甘さと里芋がとても相性の良いレシピです。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 5295064 公開日 : 18/10/23 更新日 : 18/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」