ちくわとかまぼこのお花きしめん

ちくわとかまぼこのお花きしめん

Description

豊橋で有名なちくわと名古屋独特の朱色の名古屋かまぼこのお花を彩った名古屋名物きしめん!

材料

きしめん
200g 
大さじ2
大さじ1
たまりしょう油
大さじ1/2
ちくわ
1と1/2本
名古屋かまぼこ
6枚(1mmの薄切り) 
ニンジン(花形に切ってゆでる)
4個
ほうれん草(ゆでて3㎝幅に切る)
4株
長ねぎ(小口切り)
適量 

作り方

1

かまぼこを1㎜ぐらいの薄さに切って上部に切れこみを入れ、竹輪を5等分にして6ヶ所に5㎜程の切り込みを入れる。

2

かまぼこをグルグル巻いて切り込みを入れた竹輪にさす。

3

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、麺を入れて表示時間通りゆで、冷水でもんでぬめりをとり、水けをきる。

4

だし汁、酒、みりん、たまりしょう油をひと煮立ちさせる。

5

4.に3.を入れて温め、器に盛る。

6

かまぼこ、ニンジン・ほうれん草・長ねぎをのせる。

コツ・ポイント

<だしの取り方>
①昆布を一晩水に浸す。沸騰させないように30分火にかける。
②昆布を取り出し、本鰹の厚削りを入れて15分弱火にかける。ザルでこす。  

このレシピの生い立ち

豊橋で有名なちくわと名古屋独特の朱色の名古屋かまぼこのお花を彩り、県産小麦「きぬあかり」を使った名古屋名物きしめん!愛知県は酒・みりん・たまりしょう油の醸造も盛んな上、ニンジン・ほうれん草・ねぎも生産しています。
レシピID : 5295264 公開日 : 18/11/13 更新日 : 18/11/13

このレシピの作者

『いいよね!愛・地産』
愛知県は、実は全国有数の農業県。例えば、冬場に東京で食べられるキャベツの2つに1つは愛知県産といわれています。(平成28年愛知県調べ)
そんな愛知県産の農林水産物をたっぷり使ったレシピを公開中!ぜひ、お試しいただき、愛知県産の食材の魅力を味わってください!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」