たまご型ライスのカレー

たまご型ライスのカレー

Description

愛知県でおなじみのオリエンタルカレールーに三河で生産の多い豚肉。じゃがいも・ニンジン・アスパラガスも愛知県で揃います。

材料

カレールー
50g
豚肉(角切り)
100g
たまねぎ
1/2個
じゃがいも
1個
ニンジン
1/3本
アスパラガス
2本
なたね油
大さじ1
450ml
押麦入りご飯
300g
にんじん (ゆでてみじん切り)・ホールコーン・薄焼き卵・海苔・魚肉ソーセージ・スライスチーズ・海苔
各適量

作り方

1

たまねぎ、じゃがいも、ニンジンはひと口大に切る。

2

鍋になたね油を熱し、豚肉と1.を炒める。

3

水を加え、沸騰したらあくを取り、材料が柔らかくなるまで煮こむ。

4

いったん火を止め、ルウを溶かし、再び弱火で煮こむ。

5

アスパラガスはゆでて斜め切りにして皿に盛る。 

6

ご飯を3等分し、ニンジン・コーンをそれぞれ混ぜ合わせ、型抜き・装飾をしてカレーに添える。

コツ・ポイント

オリエンタルカレーを使用しています。

このレシピの生い立ち

愛知県ではおなじみのオリエンタルカレールー。三河地方の豚肉。たまねぎ・じゃがいも・ニンジン・アスパラガスも愛知県産で揃えられます。なたね油も、なたねの栽培から圧搾まで愛知県で行われています。麦は三河地方で作られています。
レシピID : 5295908 公開日 : 18/11/13 更新日 : 18/11/13

このレシピの作者

『いいよね!愛・地産』
愛知県は、実は全国有数の農業県。例えば、冬場に東京で食べられるキャベツの2つに1つは愛知県産といわれています。(平成28年愛知県調べ)
そんな愛知県産の農林水産物をたっぷり使ったレシピを公開中!ぜひ、お試しいただき、愛知県産の食材の魅力を味わってください!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」