かぼちゃ豆乳シチュー

かぼちゃ豆乳シチュー

Description

愛知県では様々な種類のかぼちゃや名古屋コーチンをはじめ多くのブランド鶏も存在します。

材料 (2人分)

鶏もも肉
1/2枚
たまねぎ
1/2個
かぼちゃ
1/6個 (正味200g)
しめじ・エリンギ
各1/2パック
大さじ1
薄力粉
大さじ1/2
100ml
塩・コショウ・粉チーズ
各適量
200ml
雑穀ご飯
160g
白米
80g

作り方

1

たまねぎは薄切りに、かぼちゃは種とワタを取り、包丁で皮を大きめに切り取り別に取り分け、実の方は2cm程度の角切りにする。

2

しめじは石づきを取り、小房に分け、エリンギは薄切りにする。

3

鶏もも肉はひと口大に切り、塩・コショウをふる。

4

鍋にオリーブ油を熱してたまねぎを炒め、鶏肉を入れて焼く。

5

薄力粉を振り入れて粉っぽさがなくなったら、水・かぼちゃ・しめじ・エリンギを加え、煮こむ。

6

かぼちゃの皮をラップで包み、電子レンジで2分ほど加熱し、コウモリ型で抜く。

7

5.に豆乳を加えて、ひと煮たちさせ、塩・コショウ・粉チーズで味を調える。

8

皿に型抜きしたご飯を盛り、6.を飾る。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

具材に使うのはかぼちゃ、愛知県で初めて栽培に成功したエリンギの他、知多半島で生産が盛んなたまねぎやしめじです。鶏肉は愛知県内では名古屋コーチンをはじめとしたブランド鶏が生産されています。また愛知県には豆乳を製造する有名企業もあります。
レシピID : 5295981 公開日 : 18/11/13 更新日 : 18/11/13

このレシピの作者

『いいよね!愛・地産』
愛知県は、実は全国有数の農業県。例えば、冬場に東京で食べられるキャベツの2つに1つは愛知県産といわれています。(平成28年愛知県調べ)
そんな愛知県産の農林水産物をたっぷり使ったレシピを公開中!ぜひ、お試しいただき、愛知県産の食材の魅力を味わってください!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/11/14

First tsukurepo mark
写真

少しアレンジしましたが、美味しそうにでしました!

★☆あきき☆★

ありがとうございます。こちらも、とてもおいしそうですね。