にらたま焼きうどん 

にらたま焼きうどん 
ありあわせで作る焼きうどんのひとつ。
卵多めなので、和風カルボナーラ?(笑)
生うどん2袋で大人3人分くらいが出来上がり量になります。
塩味控えめですので、好みで塩、醤油を足してください。

材料 (大人2~3分)

ニラ
一把
ねぎ
太め1本(細め1と1/2本)
1~2cmくらいのもの1片
うどん(ゆで生うどん)
2袋
生桜海老
30g
中3個(小さめなら4個)
小さじ1
50cc
醤油
大さじ2
大さじ1+適宜
適宜
コショウ
好みで適宜

1

ニラは3cmくらいに切る。ショウガ、にんにくはみじん切りにする。
うどんは袋からだして、ボウルなどに軽くほぐしておく。
だしの素を20ccの水で溶き、卵をわりほぐして混ぜ卵液を作っておく。

2

写真

中華鍋またはフライパン(テフロン加工が便利)にごま油=大さじ1をひき、あたためてから、おろしたショウガ、にんにくをいれて香りを出し、火力を中火にして、ねぎとニラを入れて、ニラに火が通るまで炒める。
(写真はハムも入っています)

3

中火のまま、2にまず桜海老をいれて軽く混ぜ、すぐにうどん玉をほぐしながら入れて、全体が混ざるようにする。

4

3の全体が加熱されたら(約2~3分)、作っておいた卵液を3に回しかけて入れる。その上から、醤油を回しかける。
全体をゆっくりとかきまぜて卵をからめつつ火が通るようにする。
火加減は鍋、フライパンの様子をみつつ加減してください。

5

卵が煮えて、にらたま状態になったら火をとめる。
火を止める前に塩加減を見てください。
好みでコショウをいれても。
お皿にもりつけて出来あがりです。

コツ・ポイント

ニラの卵とじの加減ですので、卵の出来具合はお好みで。うどん玉2つで、たっぷりの出来上がりです。大人3人前、大人2人+子ども2人前くらいはあります。私の作り方だと塩味がとてつもなく薄いので、塩の加減を最後に必ずみてくださいね。
写真はハムも入れています。ハムやかまぼこをせんぎりにしていれても美味しいです。が、そのときは塩加減の調節を。
*ティファールのウォックパンを使用、火加減が楽で便利です。

このレシピの生い立ち

在庫で昼食、ワンプレート、で作ってみました。
レシピID : 529911 公開日 : 08/03/19 更新日 : 08/03/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/10/17

First tsukurepo mark
写真

具沢山で美味しい(*^^*)ベーコンで♪ またリピします☆

あーちゃん0220

つくれぽありがとうございます♪美味しそうです☆