超簡単カシスのレアチーズケーキ~

超簡単カシスのレアチーズケーキ~
レアチーズケーキもべリーソースを加えるとさまざまな顔を見せてくれますよね。
生のカシスをたくさんいただいて冷凍してあったので、今日は春らしいピンクのレアチーズケーキにしてみました。基本のレアチーズケーキにカシスのソースを加えるだけです。

材料 (18~21㎝型1台分)

カシス(冷凍)
100~150g
生クリーム又ヨーグルト
1カップ(200cc)
クリームチーズ又はカッテージチーズ
200g~250g
砂糖
50g~60g
小さじ4(10g)
大さじ1
水(ゼラチン用)
90cc
バター
50g
砂糖(カシス用)
カシスの10%

1

ゼラチンを分量の水でふやかします。 材料を分量通りに量り、ケーキの型にはバターを薄く塗っておきます。(側面にパラフィン紙を敷いておくと取り出すときに楽です) バター・チーズは室温で柔らかくしておきます。(電子レンジでやわらかくしてもOK)

2

写真

カシスを鍋に入れ、10%くらいのお砂糖を加えとろ火にかけ、煮立ったら灰汁を取り火からおろしておく。

3

底の生地を作ります。バターを電子レンジで溶かしておきます。クラッカーをフードプロセッサーで砕き、溶かしバターを入れ混ぜ合わせる。混ざったら、ケーキ台又はお皿の底に均一にきっちり敷きつめ、終わったら、冷蔵庫に入れておきます。

4

ボウルに室温又は電子レンジ(約30秒)でやわらかくしたチーズをいれ、泡立て器で滑らかになるまで混ぜ合わせる。

5

生クリーム、砂糖、ゼラチンを入れ火にかけ、ゼラチンが溶けたら火からおろし、3に加える。

6

4の作業を、ヨーグルトで行う場合は、ゼラチンをレンジで溶かしておき、砂糖、ヨーグルト、レモン汁を加え混ぜ合わせる

7

カシスをざっと漉して、1/3~2/3くらいの量を味をみながらボウルに少しずつ混ぜ合わせる。
あまり入れすぎると酸っぱくなります。

8

写真

混ぜ合わせたら、型に入れ、2時間以上冷やします。
型からはずすとき、周りをあたためてからはずすと綺麗に外れます。

9

写真

基本のレアチーズにカシスを加えたので少しやわらかめになるので、パイ皿などで作ってもいいと思います。

コツ・ポイント

チーズの量は200でも250でもさほど問題はありません。
カシスも神経質に漉さなくても大丈夫です。
ゼラチンをしっかり溶かし、チーズをクリーミーに混ぜてくださいね。
電子レンジやフードプロセッサーを使うと楽チンです。

このレシピの生い立ち

レアチーズケーキはイチゴで作ることが多いけれど、冷凍庫にたくさんいただいたカシスがあったので、作ってみました。酸味がきいてとっても美味しく出来ました。 このレシピで、ヘルシーに作るときは、クリームチーズをカッテージチーズに、生クリームはヨーグルトに代え、台のビスケットをなしにするとカロリーダウンできます。 今回はクリームチーズと生クリームで作りました。(カロリー高いですね~。
レシピID : 529939 公開日 : 08/03/14 更新日 : 08/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/04/07

写真

生地の中に冷凍ブルーベリー混ぜて作りました♪歯応えが◎

ぺんたんys

とっても綺麗な色ですね。私もブルーベリーでやってみます

08/10/02

First tsukurepo mark
写真

こちらのレシピを参考に、プルーンチーズケーキを作ってみました♪

クドヲ

つくれぽありがとうございます。私もプルーン作ってみます~♪