国産強力粉のソフトフランスパン

国産強力粉のソフトフランスパン
国産小麦プラスドライイーストのフランスパンレシピが少ないようだったので。パリふわで美味しいです。

材料 (20cmほど2本)

砂糖
8g
バター
7g
5g
イースト(赤サフ)
3g
水(外国産強力粉なら90ccほど)
75cc
牛乳
40cc
打ち粉(米粉など)
適量
仕上げ用バター
15gほど

1

粉と砂糖とイーストを入れ、イーストめがけて水と牛乳を入れ、溶かしよく混ぜる。

2

バターは常温に置いておいたもの、またはレンジで少し加熱し小さめにして入れる。塩を入れる。

3

写真

HBにセットし、パン生地コースでスタートし、10分ほどで止める。丸めて30分ほど一次発酵。

4

写真

時間があれば一次発酵を1時間取り、一度パンチし、さらに30分ほどおく。その場合、気泡はこんな感じです。

5

ラップをかける場合、張り付かないように注意。2倍程になり一次発酵が終われば打ち粉をし二分割し丸めて10分ベンチタイム

6

写真

生地を長方形に指で伸ばし広げて、両端から折り曲げ、重ねる。同じ方向に、二つ折りにし閉じる。

7

写真

20分ベンチタイム後、細長くなるよう広げて伸ばし、細長く丸めるか、二つ折りにし端と端を閉じる。

8

1.5倍から2倍程になるよう30分ほど常温で二次発酵。

9

お好みで漉し器で米粉などを振ります。

10

写真

包丁かクープナイフを水で濡らし、切り込みを入れバターを入れる。切り込みは縦気味に長めに引く。

11

雑にバターを入れましたが、こぼれた分バターが広がり、底に流れ底がバターでパリっとします。

12

写真

天板ごと250度に予熱し、霧吹きし230度に下げて10分、210度で5分、200度で7分。

コツ・ポイント

焼成温度が始め高めで焼き色をつけパリっとさせて、途中下げることにより中をふわふわにします。焼き上げ前のクープでナイフを水に濡らすとクープが開きます。粉の種類により水分量は気をつける。HBで混ぜた辺りで確認する。少し柔らかめに。

このレシピの生い立ち

チーズフォンデュ用に。発酵が短いとクラムが食パンの食感に近くなりますが、ふわもちで美味しいです。フランスパンに近づけたい場合は発酵を長めに。※色々修正しました18/10/22 .9時更新
レシピID : 5301068 公開日 : 18/10/20 更新日 : 18/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/12/29

写真

Xマスのカナッペ用に。次回一次発酵長め+パンチを試してみたいです

uni19uni

レポありがとうございます^_^

18/10/25

First tsukurepo mark
写真

牛乳の代用にカスピ海ヨーグルト使用。綺麗な焼き上がりで美味しい!

Qoo小雪

素敵な出来上がり^_^レポありがとうございます^_^