あまったライスペーパーを有効利用

あまったライスペーパーを有効利用
以前、生春巻きをした時にあまったライスペーパーを使いたくて、夜のおかずをまいて弁当用のおかずとしてみました。

材料

白菜
1/4株
シーチキン
1缶
ライスペーパー
2~3枚
とろけるチーズ
2~3枚
塩・こしょう
適量

1

シーチキンを汁ごとフライパンへ入れて、
食べやすい大きさに切った白菜を入れて炒める。塩・こしょうで味を調える。

2

ライスペーパーを水でもどして、①ととろけるチーズを入れて、巻く。

3

薄く油を敷いて、焦げ目がつくくらいまで焼く。
油であげてもいいと思います。

4

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

①のままでも十分立派なおかずですが、お弁当にいれたくて、汁もれが心配でさめると固まるチーズとライスペーパーで巻いて、汁もれ防止のおかずにしてみました。
レシピID : 530707 公開日 : 08/03/15 更新日 : 08/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/02/18

写真

食べやすくて美味しかったです。また作りたいです。

あしもママ

れぽ、ありがとう。またぜひ作ってみてくださいねー

16/12/27

First tsukurepo mark
写真

白菜とツナを炒めただけより見栄えがよくておいしかったです♪

オイゼビウス

いつもと違う食べ方もいいですよね。れぽありがとう。