アジアの定番鶏飯 タイ風カオマンガイ

アジアの定番鶏飯 タイ風カオマンガイ

Description

茹でた鶏肉と茹で汁で炊いた米を食べる東南アジアの定番料理。国によって少し作り方が違います。

材料 (2人分)

1.5合
小さじ1
シラチャソース
適量
トマト、きゅうりなど
適量
パクチー
2本
A 鶏もも肉
1枚
小さじ1
 味噌
小さじ1
 砂糖
1つまみ
 塩
1つまみ

作り方

1

にんにくとバクチーの根と茎は包丁の腹で、体重をかけてつぶす。

2

鍋に水400ccを沸かし、①とAの材料をすべて入れ、キッチンペーパーで落し蓋をして、10分煮てそのまま冷ます。

3

フライパンでごま油を熱し、米を炒め、透明になったら①の茹で汁を入れて蓋をし、20分炊いて20分蒸らす。

4

皿にご飯を盛り、食べやすい大きさにスライスした鶏肉を添え、ざっくり刻んだパクチーの葉を散らす。

5

お好みで、きゅうりやトマトを付け合わせにして、シラチャソースをかけて食べる。

コツ・ポイント

パクチーの根や茎は固くて口触りが悪いので捨ててしまいがちですが、こうして使うと有効です。
米を炒めたのは、食感をタイ米に近づけるためです。
シラチャソースは、唐辛子やにんにく、酢をブレンドしたタイの調味料です。成城石井で売ってました。

このレシピの生い立ち

鳥の胸肉が余ったので、海南鶏飯を作ろうと思ったのですが、調べてみたら、東南アジア全域で食べられている定番料理だと知りました。家にシラチャソースもあったので、タイ風にしてみました。
レシピID : 5307467 公開日 : 18/10/24 更新日 : 18/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/04/28

First tsukurepo mark
写真

シラチャソースが無かったのでチリインオイルで、美味しく出来ました

pokezip

タイ料理、美味しいですよね。