極上マカロン!!

極上マカロン!!
さくぅ〜ふわ〜くにゅのあの食感を自分でつくれます!
写真は抹茶、ピスタチオ、ショコラのマカロンです。

なお、材料は基本のバニラです。

材料 (12個分)

※マカロン生地※
卵白
40g
粉砂糖
64g
※バタークリーム※

1

※下準備※
アーモンドプードルと粉砂糖を合わせ2〜3回ふるう

卵と無塩バターを室温に戻しておく。

しぼり袋(口金 直径1cm)やオーブンシートの準備もすませる。

2

きれいなボールに卵白をいれる。
HMで高速20秒
→グラニュー糖1/3をいれ高速20秒→
グラニュー糖1/3いれ高速20秒→
残りのグラニュー糖1/3をいれ低速で1分泡立てる。

ここでしっかりとしたメレンゲをつくる。

3

メレンゲの中にふるった粉類の1/2をいれゴムベラでまぜる。
少し粉が残るくらいで残りの粉類をいれる。
粉っけがなくなるまであわす。

4

メレンゲの泡を潰すようにボールにゴムベラをしっかりと押しあてながら生地をまぜる。10回ほどこの作業をすると生地につやがでて柔らかくなります。生地をすくったときポタっポターとなる位でやめる。

5

しぼり袋に生地をながしいれ、オーブンシートを敷いた天板に2cm程間隔を空けて直径3cmくらいにしぼる。

天板を下からたたき空気抜きをする。

6

湿度が低い場所で1時間ほど乾燥させる。

さわったときに生地が指につかず、少ししまったかな?っとなるくらいまで十分に乾かす。

7

オーブンを160度に予熱する。

オーブンに天板をいれたら140度に温度をさげ7分焼く。
天板を回転させてさらに2分ほど焼く。

このときに焼き色がつかないようにアルミ箔ボードをいれるときれいな色のまま焼き上がる。


8

生地を軽くつまんで左右に動かしたとき動かなくなるまでしっかりとやく。

9

生地が冷めたらバタークリームをはさみ冷蔵庫でねかす
翌日に食べると感動の食感が!!!!

コツ・ポイント

1。メレンゲの固さ!しっかりとしたメレンゲづくり。
2。作業4のメレンゲの泡の潰し具合(マカロナージュ)
3。十分に乾燥させる。
4。焼成温度は予熱160度→焼成140度。

このレシピの生い立ち

大好きなマカロンを何十回もつくりやっと満足できるマカロンができるようになりました。
目指せ ピエールエルメ!!
レシピID : 530843 公開日 : 08/03/15 更新日 : 08/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/16

First tsukurepo mark
写真

おまけのピエールエルメのマカロン☆マカロンに憧れ・・・食べたい☆

ジュニちゃんママ

これのためにゆかもかいましたwエルメはマジおいしすぎですね!

ジュニちゃんママ 2008年03月16日 17:28
はじめまして、こんにちは。
bonappetetさんのマカロン☆見ているだけで幸せな気分になれます♪~そんなマカロンを作れるなんて素敵です☆
私は恥ずかしながらマカロンたるもん食べた事がないのです。マカロンに憧れ・・・おまけにつられPIERRE HERMEのマカロンアクセサリーをゲットしてしまいました。それをつくれぽに載せてしまいました。申し訳ないです。ペコ
近いうちにマカロン買って食べてみたいと思います☆手作りはそれからです。道のりは長そうです・・・。この様なコメントでごめんなさい。 (uu)
うじ☆ 2009年04月06日 15:48
こんにちは。うじ☆といいます。
材料の12個分というのは、生地を2つ合わせて完成した状態の数でしょうか?
このレシピの写真のようなマカロンが理想なので作ってみたいと思っています。教えてください。
bonappetet 2009年04月08日 01:01
こんにちは。うじ☆さん
12個分は2つ合わせてできた総数です!!
ぜひチャレンジしてみてください☆
ポイントはよく乾燥させてから焼いてくださいね!