小豆のおいしい炊き方@覚書

いつも小豆を煮るときに適当に味付けしてしまうので 覚書として美味しく煮えた時の小豆の炊き方を自分の覚書として

材料

小豆
300g
羅漢果粒(砂糖)
250g
ひとつまみ

1

小豆を洗い、たっぷりの水を入れて強火にかける 煮立っら、ザルに上げ一度湯を捨てて土鍋に小豆とかぶるくらいの水を入れて火にかける。

2

蓋をして中火で煮る灰汁を取り除き、柔らかくなったら火を止め蓋をして20分ほど蒸らす

3

火をつけ砂糖を2~3回に分けて加えかき混ぜながら煮込む
水分が飛んでくると焦げやすくなるので鍋底を木ベラではがすようにしながら水分を飛ばしつつ練る

4

塩をひとつまみ加え
焦がさないように弱火で練りまくる

コツ・ポイント

粒餡が好きなので 粒を残すようにしてます 練ってるうちに3分の1位はつぶれてしまうけれど こし餡の中に粒餡が一杯入ってるのがまたうれし♥

このレシピの生い立ち

しょうゆを足したり 色々試してみたんですが土鍋で蒸らしつつ塩だけで味付けしたものが一番美味しかったです
レシピID : 530856 公開日 : 08/03/15 更新日 : 08/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/05/01

First tsukurepo mark
写真

これ おいしい! 何にでも使える!! ありがとう。

あみ太

なんて美味しそうな小豆ちゃん^^こちらこそどうもありがとう