リンゴのタルトタタン

リンゴのタルトタタン

Description

紅玉が手に入ったら毎年作る定番です

材料 (直径18cm丸型一個)

バター
80g
砂糖
70g
2個
薄力粉
80g
紅玉
中4個
大さじ1
ラム酒
大さじ1

作り方

1

☆準備☆ バターは室温でやわらかくしておく。薄力粉、砂糖はふるいにかけておく。型にバター(分量外)を塗り冷蔵しておく

2

リンゴは皮と芯をとり、8等分のくしぎりにし、レモン汁、ラム酒をかけておく。

3

写真

カラメルソースを作る。分量外の砂糖140gと水大さじ1をフライパンに入れ中火にかける。フライパンをゆすって色を均一にする

4

綺麗な茶色になったらすぐに型に流し入れます

5

生地を作ります。大きめのボールにバターを入れ泡立器でクリーム状にします。砂糖を加えて白っぽくふわっとなるまですりまぜ

6

卵をほぐして少しづつすりまぜる。ゴムべらに替えて、薄力粉を加えて切っては底からすくいあげるように粉気がなくなるまで混ぜる

7

型にリンゴを並べて上からしっかり押さえ上から生地を入れます。約180度(ファンつき160度)のオーブンで40~50分焼く

8

焼きあがったら熱いうちに周囲にナイフを入れて皿にかえします。さめるまで型をかぶせておき形をしっかりさせます

コツ・ポイント

実のしまったリンゴを。リンゴの美味しさが決め手です。我が家では大きめのココットで焼いてます。その方が生地にカラメルがまわって、しっとりできます

このレシピの生い立ち

知り合いのかたから教わったのをベースにアレンジしました
レシピID : 5310691 公開日 : 18/10/27 更新日 : 18/10/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」