豆腐&しらたきヘルシーお好み焼き

豆腐&しらたきヘルシーお好み焼き
豆腐を加えると、卵をたくさん使わなくてもふんわりと焼きあがります。

材料 (4人分)

お好み焼き用粉
200g
昆布だし(水でも可)
250ml
絹ごし豆腐
200g
1個
しらたき
150g
キャベツ
200g
具:豚バラ肉 桜海老 いか てんかす
適宜
たれ:醤油+みりん
好みの割合で
トッピング:マヨネーズ ソース 青のり カツオ節 ねぎ
適宜
 

1

豆腐は水に浸した後水気を切っておく。しらたきは臭いが気になるようなら塩もみし、洗って水気を切り、短く細かく切る。キャベツは粗みじんにする。キャベツとしらたきは一緒にボウルに入れておく。

2

別のボウルに昆布だしを注ぎ、そこに粉とベーキングパウダーを入れ、泡立て器で混ぜる(薄力粉の場合はふるって入れる)。そこに豆腐を加え(手でちぎって入れるか、別のボウルでなめらかに崩しておくと混ざるのが早い)、なめらかになるまで混ぜる

3

キャベツ・しらたきのボウルに生地を流し込み、卵を割り入れ、大きめのスプーンかゴムベラで底からすくうようにして混ぜる(空気を含ませるように)。生地が具にしっかりからんで混ざったらOK

4

生地をお玉ですくい、180℃に熱したホットプレートにのせて、適度な厚みの円形に形を整え、上にいか、桜えび、豚肉、てんかすの順でのせる

5

裏に焼き色がついたらヘラでひっくり返し、ふたをして5分ほど焼く(へらで押しつけるとふんわり感がなくなるので避ける。また、ふたをしたら、焼けるまでなるべく開けないようにする)

6

焼き色がついていたらひっくり返し、はけでたれを塗り、ふたをして1分ほど蒸らす。ソース、マヨネーズ、その他のトッピングをのせて、出来上がり☆

コツ・ポイント

普通の薄力粉で作る場合は、ダシ汁(昆布でもカツオ節でも)、ベーキングパウダー小さじ1程、山芋をほんの少し(多いとべちゃっとなる)を入れるとおいしくなります。豆腐は木綿でもOKです。具は最低お肉があればできますが、ベーコンをお肉代わりにしたり、焼きそばを載せたり(その場合肉はあらかじめ焼いて間に入れる)するとまた違ったおいしさになります。生地には、ニラや長ネギを追加してみるのもオススメです☆

このレシピの生い立ち

たしかテレビの料理番組で紹介していた、おから入りお好み焼きからヒントを得てできたレシピです。
豆腐は、加えると失敗なくふんわり焼きあがるので、お好み焼きを作るときには欠かせない食材になりました。
水の割合を増やせばたこ焼きにも使えます(^^)
レシピID : 531161 公開日 : 08/04/01 更新日 : 08/04/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」