離乳食やおやつに〜牛乳寒天

離乳食やおやつに〜牛乳寒天

Description

離乳食、幼児のおやつに!砂糖を調整すれば大人のデザートにも!牛乳が濃くて美味しい!

材料

粉寒天
1袋(4g)
100cc
牛乳
400cc
砂糖
幼児用は少し(大人用は50g)
お好みでフルーツ

作り方

1

電子レンジなどで牛乳を温める。

※冷たい牛乳だと寒天が固まってしまうので常温程度まで温めると良い。

2

鍋に水と粉寒天を入れて、弱火にかける。

3

グツグツしてきてから2分加熱する。
木ベラなどで混ぜ続けること。

4

鍋に牛乳を入れる。
※寒天が固まってしまった場合は火にかけたままにしておくととけていく。

5

火を止めて、砂糖を加えて混ぜる。

6

入れ物に寒天液を入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫にいれる。

7

※フルーツを入れる場合は寒天液を入れてから入れた方が偏らない。粗熱が取れる頃に固まり始めるので注意。

8

※表面を綺麗にしたい場合は、爪楊枝などで、泡をつぶすと綺麗に仕上がる。

9

寒天が固まったら出来上がり。好きな大きさに切って食べるのもよし、フルーツポンチの中に入れてもよし。食べ方は自由。

コツ・ポイント

冷たい牛乳を入れると寒天が固まってしまいます。固まってしまった場合は火にかけておくと溶けますが多少固まりが残ってしまいます。裏ごしすると滑らかになります。
2歳児や妊婦には大さじ2程度の砂糖がちょうどいいかな。

このレシピの生い立ち

寒天がすきでよくつくっていましたが、牛乳が感じられなかったので少しずつ牛乳の量を調整しました。砂糖を減らした寒天は10ヶ月の娘の好物に。
レシピID : 5317881 公開日 : 18/11/02 更新日 : 20/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」