豚の角煮

豚の角煮
柔らかく味の染み込んだ角煮。時間はかかるけど簡単でシンプルなレシピに。

材料

豚バラブロック
700〜900g位
☆長ネギの青い部分
1本分
☆酒
100cc
★酒
大さじ6
★砂糖
大さじ6
★醤油
120cc
★おろしショウガ
小さじ1
小松菜の塩茹で(あれば)
1束分
練りからし(好みで)
適量

1

豚肉を食べやすい大きさに切る(私は4cm角ほど)。
鍋に入れてたっぷりの水を注ぎ、☆を入れて火をつける。煮立つまで強火

2

煮立ったらアクをとり、コトコト煮立つくらいの弱火で2時間ゆでる。竹串などを刺し、十分に柔らかくなってるか確認する。

3

一旦豚肉を取り出し、鍋を洗う。
洗った鍋に豚肉をもどし水をかぶるほど入れ(800cc以上)★を加えて火にかける。

4

煮立ったらコトコト煮立つくらいの弱火にして、くしゃくしゃにしたアルミホイルをかける。

5

たまに肉をひっくり返したり、下に沈んでいる肉を上にしたりする(優しく)。神経質にする必要はない。

6

1時間ほどたったら、、火を止め、1時間ほど放っておく(味を染み込ますため)。
食べる時に温め直す。

7

付け合わせに茹でた小松菜を添える。
好みでからしを添える。

コツ・ポイント

①最初に豚肉を☆と煮る時、必ず水から豚肉を茹でること。そうすると細胞が壊れて柔らかくなる。
②最初に茹でる過程でしっかり柔らかくする。調味料を入れてしまうと、そこから先は柔らかくならない。

このレシピの生い立ち

豚の脂肪部分の油をたくさん出してコラーゲンだけにすることで、脂肪が苦手な私でも食べられるよう工夫しました。油感が全然ないですよ。
レシピID : 5323148 公開日 : 18/11/05 更新日 : 19/03/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」