冬瓜と島レモンのゼリー

冬瓜と島レモンのゼリー
島でたくさん出回るレモンと冬瓜を使い、爽やかで濃厚なスイーツを作りました。
ハイビスカスの鮮やかな色も楽しめます。

材料 (4人分)

冬瓜
150g(小笠原産)
島レモン
1個(小笠原産)
ハイビスカスの花
5輪(小笠原産)
砂糖
55g
練乳
40g
シロップ
150cc
適量
15g

1

写真

ハイビスカスの花びらを水洗いしてザルにあけておく。

2

200ccの水を沸騰させレモン果汁をスプーン1杯加え、ハイビスカスの花びらを加え火を止めて直ちに冷却する。

3

2の液体を濾してハイビスカス液を作る。

4

写真

冬瓜を1cm角に切り、湯でこぼす。
そしてシロップで20分煮て冷ます。
シロップの甘さはお好みで調整する。

5

レモンの皮を半個分すりおろし、残りの果汁を搾り、水400ccを加え沸騰させる。

6

沸騰後は直ちに火を止め、ストレーナーで濾して砂糖45gを加える。
よくかき混ぜゼラチン10gを溶かす。

7

荒熱を取り、冷やす容器に入れ、4で作った冬瓜のシロップ煮を四等分して入れ、冷蔵庫で冷却する。

8

3の液を沸騰させ、火を止めて総量230ccになるよう調整する。砂糖10g、ゼラチン5gを入れて溶かし、荒熱を取る。

9

7のゼリーが冷蔵庫で固まりはじめたら、静かに8をキレイに2色に分離するように注ぎ込む。
更に冷蔵庫で冷やす。

10

全体が冷えて固まったら、表面に練乳を流し入れ、6等分したレモンの輪切りを乗せて完成。

コツ・ポイント

レモンの川をすりおろし加熱するときに、香りが飛ばないように手早く行う。
ハイビスカスの発色を良くするために、酸を少量使います。

このレシピの生い立ち

島野菜として冬瓜が沢山販売されているのを見て、どんな料理法があるのか興味が湧いた。
クセのない冬瓜なのでシロップとの相性もよく、今回のゼリーとなりました。

(レシピコンテスト投稿作品)
レシピID : 5323692 公開日 : 18/11/13 更新日 : 19/02/02

このレシピの作者

小笠原諸島は、東京都でありながら船に24時間乗らなければ行けない日本一の秘境です。
普段は身近に感じることが難しい、秘境ならではの料理・食材を身近に感じていただければ幸いです!!

また、小笠原諸島は2018年に日本へ返還されて50周年を迎えました。
それを記念して行われた『おいし~ま小笠原 レシピコンテスト』において、島民から数多くのレシピが寄せられましたので、その作品を中心に掲載いたします。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」