基本の柚子ジャム

基本の柚子ジャム
とてもシンプルですが美味しいジャムです♪

材料 (小さめの便1個)

柚子
3個
砂糖(カソナード)
柚子の皮の2倍

1

写真

柚子を洗って皮を剥きます。
包丁でバッテンをして剥くと剥きやすいですよ★

2

写真

綿をスプーンなどで出来るだけ取り除きます。(綿が苦みの原因です)

3

写真

皮が浸るくらいの水を沸騰させ、沸騰したら皮を入れて再度沸騰させアクを抜きます。

4

写真

沸騰して少ししたらお湯を捨て、再び水から沸騰させアクを抜きます。この作業を4回行います。
ザルにあげて冷ましておきます。

5

写真

実を半分に切り、ボールにザルを重ねた上から手でぎゅっと果汁を絞ります。
(種+薄皮)と果汁に別けます。

6

写真

鍋に5で別けた種と薄皮を入れ、少し隠れるくらいの水を入れたら沸騰させます。

7

写真

6を沸騰させているうちに4で冷ましておいた皮を薄く千切りにします。

8

写真

5で別けた果汁の入ったボールに入れておきます。

9

写真

6が沸騰したら8のボールにこします。繊維の部分もしっかり入れたい
場合は薄皮を取ってみじん切りにしても良いでしょう。

10

写真

9を鍋に入れてしっかり沸騰させます。

11

写真

沸騰したら砂糖を入れてさらに煮詰めます。私はカソナードを使いましたが、三温糖や他の佐藤でも良いでしょう。

12

写真

ドロッとしてきたらば完成です♪

コツ・ポイント

水を一切使わずに作りました。ですが、ご用意いただいている柚子の水分が少ない場合は、お鍋に焦げ付いてしまわないように水を少し足してくださいね。

このレシピの生い立ち

ル・コルドン・ブルーで学んだマーマレードのジャムの作り方を思い出しながら考えました。
レシピID : 5329034 公開日 : 18/11/09 更新日 : 18/11/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」