アッと言う間の明太子クリームパスタ

アッと言う間の明太子クリームパスタ

Description

災害時はカセットコンロのボンベを温存したい。でも,パスタは食べたい!という時に,水漬けパスタを使って2分で完成です♪

材料 (1人分)

パスタ
100g
小1個
200㏄
明太子
1腹(30g)
バター
10g
しょう油
小さじ1/2~1
刻み海苔
少々

作り方

1

写真

ポリ袋に水200㏄,コンソメ小1個,パスタ100g(半分に折る)を入れて,2時間ふやかす

2

写真

材料スタンバイ

3

写真

明太子をほぐす。スプーンでこそげて,皮からしごき出すとやりやすいです

4

写真

ニンニク1/2をすりおろす。チューブ入りを使用してもよい(好みで1.5㎝~2㎝位)

5

写真

フライパンに水漬けパスタをあけて強火でかきまぜながら熱する。白っぽいパスタが,透明な飴色になったら完成。1分半~2分

6

写真

深めの器(丼,ボール等)に,明太子・ニンニク・生クリーム・しょう油・バターを入れて混ぜる。フライパンからパスタ投入

7

写真

お皿に盛って,刻み海苔をパラパラ

コツ・ポイント

・水漬けパスタに火を通しすぎないよう,色が透明になったらサッと火を止めます。
・災害時には器の洗い物を出さないよう,お皿で直接混ぜ合わせるのがベストです。
・明太子クリームが固い場合は,フライパンから茹で汁を加減しながら入れてください。

このレシピの生い立ち

明太子クリームパスタが大好きです。災害時にできるだけ省エネで作るには,と考えました。水漬けパスタを用意しておけば,火を通す時間は1分半から2分。あとは混ぜるだけで簡単です。(レシピ担当 onochan)
レシピID : 5329834 公開日 : 18/11/09 更新日 : 18/12/15

このレシピの作者

災害時に役立つ、簡単で美味しいメニューとテクニックを紹介します!
水や電気・ガスなどのライフラインがストップしてしまう大地震などの災害時。
「簡単で美味しく、普段食べ慣れたもの」「水と火力をセーブ」「飽きないようにバリエーションを」「冷蔵庫の腐りやすい生鮮食料品から使用」などをコンセプトに非常時のメニューを作ってみました。
「備えあれば憂いなし」災害時に備え、一度試してみませんか!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」