サリー・ラン風クランベリーパン

サリー・ラン風クランベリーパン
コージーミステリ「クッキング・ママの召喚状」に登場したパンです。元の名前は、「残った黄身を生かしましょうパン」です。少し甘みのある茶菓子パンのサリー・ラン風に、ふわふわで、食べやすいので、おやつにもオススメです♪

材料 (直径18センチのエンゼル型1つ分)

2個
ぬるま湯
120cc
砂糖
25g
大さじ1
バター
30g
キャノーラ油
30g
小さじ1/2
250g
ドライイースト
小さじ1
クランベリー
30g
刻んだくるみ
30g
オレンジピール(ミンス)
大さじ1/2

1

卵黄からドライイーストまでの材料をパン焼き機に入れ、一次発酵まで行う

2

写真

直径18センチのエンゼル型に油を塗る。一次発酵の終わったパン生地に、クランベリー、くるみ、オレンジピールを加えて全体にいきわたらせ、型の中に入れる。2倍ほどに膨らむまで発酵させる。

3

190度に温めておいたオーブンで30分ほど焼いてできあがり。

コツ・ポイント

ふわふわと良く膨らみます。黄身がたっぷり入っているので、美味しい焼き色がついたら、アルミホイルでおおって、焦げないように気をつけてくださいね♪

このレシピの生い立ち

コージーミステリ「クッキング・ママの召喚状」に登場したパンです。元の名前は、「残った黄身を生かしましょうパン」です。元のレシピの半分にして、油が多かったので、ぐっと控えめにしました。ペカンよりくるみの方が親しみがあるので、ナッツはくるみに変えました。
レシピID : 533118 公開日 : 08/03/18 更新日 : 08/03/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」