お弁当にも☆カリフローレのベーコン巻き。

お弁当にも☆カリフローレのベーコン巻き。

Description

茎が長いスティックカリフラワー、カリフローレ。細長い形を活かしてベーコン巻きにしました。サッと作れるのでお弁当にも。

材料 (作りやすい分量)

カリフローレ
100g
ハーフベーコン
7〜8枚
パスタ
1本
醤油
適宜

作り方

  1. 1

    写真

    カリフローレを小房に分ける。

  2. 2

    写真

    数本ずつベーコンで巻き、巻き終わりをパスタで留める。

  3. 3

    写真

    パスタは爪楊枝でもOKです。カリフローレの大きさにより出来上がりの個数は異なります。今回は100gで7個出来ました。

  4. 4

    写真

    フライパンに巻き終わりを下にして並べ、ベーコンがこんがりするまでじっくり焼く。(弱火中火

  5. 5

    写真

    ベーコンがこんがり焼けたら水大さじ1を加えて蓋をして弱火にし、3分程蒸し焼きにする。

  6. 6

    写真

    蓋を開け、花蕾部分を中心に醤油を一回しして絡めたら出来上がり。

  7. 7

    写真

    今回使用したカリフローレ。生でも食べられます。カリッとした歯応えを楽しみたい場合は工程⑤の水は不要です。

コツ・ポイント

ベーコンをパスタで留めると、時間が経てば水分で戻りお弁当の時間にそのまま食べられます。すぐに食べる場合は爪楊枝でも。カリフローレは生食出来るので、下茹で無しで調理しています。

このレシピの生い立ち

クックパッドのお野菜座談会で頂いたカリフローレ。肉巻きよりも簡単なベーコン巻きにしてみました。ベーコンの塩気があるので味付けは最小限です。
レシピID : 5331773 公開日 : 18/11/11 更新日 : 18/11/11

このレシピの作者

ゆぅゅぅ
クックパッドアンバサダー。千葉県在住のお料理大好き主婦です。夫と11歳&3歳の息子の4人家族。毎日のお料理やお菓子作りが趣味であり癒しの時間。資格も何もありませんが子供の頃から主婦業をしていたので料理歴長めです。お菓子はバター、マーガリン、卵不使用レシピが多く牛乳表記は豆乳で代用できます。お料理が苦手な方でも作れるよう面倒な事は一切抜きの簡単時短レシピを提案中。インスタ→@yuyu_kitchen

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

6 (5人)
写真

2020年12月8日

お弁当に入れました〜初めて購入して調理法迷ってたので教えて頂き有難うございます♪

写真

2019年11月8日

今年も見つけたので作りました見た目も可愛くて美味しい☆感謝です♡

写真

2019年7月5日

花束みたいで可愛いですね♪茎が固そうなので茹でてから使いました☆

可愛らしい仕上がりに嬉しくなりますよね♡作って下さり有難う♡

写真

2018年12月19日

下茹で無しで簡単だし歯応えとっても良いです!

わぁ〜綺麗に巻かれてる♡歯応え気に入ってもらえて嬉しいです♡

コメントを書くには ログイン が必要です