裏技で超柔らか煮込みハンバーグ

裏技で超柔らか煮込みハンバーグ
私の秘蔵レシピを今回はスペシャル大サービスで公開しちゃいます。これを美味しくないとは絶対に言わせません!!旨さの秘密は二つの隠し食材。普通ハンバーグには入ってないものを入れたら、ものすごーーーく柔らかくなりました。

材料 (6人分)

●ハンバーグのたね
 玉ねぎ
2個
 人参
1/2本
 ピーマン
2個
 合い挽き肉
600g
 冷ご飯
200g
 トマトケチャップ
大さじ3
 胡椒
少々
●ソース
 トマトケチャップ
大さじ5
大さじ5
 乳酸菌飲料(○クルト等)
小1本
 水
400cc

1

写真

冷ご飯は水で洗って米粒を潰しておく。
野菜はフープロ等で細かくみじん切り
合い挽き肉を脂が出てくるまで手でよく練り、そこに野菜・冷ご飯を入れて、さらに練る。

2

写真

トマトケチャップ、胡椒、ナツメグを入れてまぜまぜ。
整形して、中火のフライパンにバターかサラダ油(分量外)を熱した中にたねを入れて、ふたをして、ハンバーグの両面をこんがりと焼く。

3

写真

別の大き目の鍋を火にかける。ワインをいれ、軽くアルコールを飛ばす。
その他のソース材料をすべて入れて、煮立てる
最後にハンバーグを入れてお好みの加減で煮込んだら出来上がり!

コツ・ポイント

冷ご飯と乳酸菌飲料!ここでいう乳酸菌飲料とは、よくお子様ランチについてくる、プラスチックの小瓶に入った○クルトのことです。○クルトは高価なので、うちではそれに似た様な、安い乳酸菌飲料を使っています。
冷ご飯はつなぎの卵&パン粉の役目ですが、ご飯の方が柔らかさをキープできるみたいです。(テレビで料理の鉄人が、ロールキャベツを作るときに言っていたのでやってみました。)

このレシピの生い立ち

嫁にくるとき、ろくに料理のできなかった私に叔母が「得意料理の一つにしなさい。」と言って教えてくれた煮込みハンバーグ。
初めて家族に作ったときから絶賛されていますが、自分でも試行錯誤して、叔母のレシピにアレンジを加え、このかたちになりました。
レシピID : 533275 公開日 : 08/03/24 更新日 : 09/07/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile あかしまいひめ 2008年12月04日 21:15
作りました。お弁当に最適です。生地もやわらかくでき好評です。次回は写真をとってコメント書きますね
TONTON 2008年12月04日 23:58
コメントありがとうございます。私も小さく作ったものをお弁当用に冷凍してストックしています。主人には、目玉焼きを乗せてロコモコ風にしてボリュームを出しています。
またお写真も見せてくださいね。