ティラミス風 ロールケーキ

ティラミス風 ロールケーキ
ふんわり軽いビスキュイ生地にたっぷり珈琲シロップを浸み込ませ。中には生クリーム&マスカルポーネをブレンドした濃厚クリームを巻き込みました。ティラミス風のクリーミーでほろ苦い大人なロールの出来上がり。(^-^)

材料 (天板28×28㎝ 1枚)

卵(L)
3個
砂糖
68g (2等分に分けておく)
薄力粉
53g 
■珈琲シロップ
 A 水
100cc
 A インスタント珈琲
大11/2
 A ラム酒+ブランデー
大1
■マスカルポーネクリーム
 B 生クリーム
100cc
 B 砂糖
20g
 B マスカルポーネ
100g
ココアパウダー(仕上げ用)
適量

1

写真

パータ・ビスキュイ(ロール生地)を作る。生地は別立て方なので卵は割って卵黄・卵白分けておく。薄力粉は振るっておく。

2

写真

まずメレンゲを作ります。卵白を泡立て少し泡立ってきた頃に砂糖半量の1/3を入れさらに泡立てる。

3

写真

泡のキメが細かくなってきたら残りの砂糖を2回に分けて加えしっかりとしたメレンゲを作る。

4

写真

メレンゲの仕上がりはツヤツヤとし手ごたえはもったり。すくうとピンと角が立ちます。

5

写真

卵黄に砂糖半量を加えて泡立てる。

6

写真

写真の様に白っぽくなるまで泡立てる。

7

写真

その中にメレンゲの1/3量を加えて切るようにさっくり混ぜ込む。

8

写真

メレンゲのボールに7を入れさっくり切るように混ぜる。

9

写真

綺麗に混ざった所。ふっくらとしたクリーム色の生地。

10

写真

薄力粉を少しずつ加えていく。全体に散らす様に加えその都度切るように混ぜて行く。

11

写真

粉がしっかり混ざったら生地完成。

12

写真

天板に流し表面を平らにならす。底をトントンと軽く叩き気泡抜き。

13

写真

180度に予熱したオーブンで焼く12分焼く。焼き上がったら天板から敷き紙ごと外しあら熱を取る。

14

写真

冷めたら敷き紙を外し紙の上に生地を置く。混ぜ合わせた珈琲シロップ(A材料)の3/4を生地全体に刷毛で塗っていく。(残したシロップは仕上げに使います)

15

写真

Bの材料でクリームを作る。生クリームに砂糖を加え角が立つまで泡立てる。その中にマスカルポーネを加え混ぜ込む。

16

写真

クリームを綺麗に塗っていく。手前厚めで奥薄め。隅まできっちり塗り広げる。

17

写真

手前からくるくると巻いて行く。

18

写真

紙を巻いたままラップでロールを包んで冷蔵庫にて約1時間生地を落ち着かせる。(出来るなら半日)

19

写真

ロールを仕上げる。残しておいたシロップをロールトップに塗る。その上からココアパウダーを振り掛ける。

20

写真

好みの厚さにカットしたら出来上がり♪(この状態で半日くらい置くとさらにしっとり美味しいです♪)

21

写真

パータ・ビスキュイ(別立て方)のふんわり粗めの生地にほろ苦いシロップが浸み込んで。甘さ控え目のマスカルポーネクリームとの相性は抜群です。

22

写真

アップで見ると共立て法との違いは一目瞭然。別立て法はキメが粗く軽い感じに仕上がります。

コツ・ポイント

ロールの詳しい巻き方は下記のレシピを参考にお願いします。(純生ロール)こちらの生地は別立て法なので純生ロールの生地(共立て法)とは別物です。なので薄力粉を入れてからは混ぜすぎないように注意して下さい。珈琲シロップに入れる洋酒はどちらか片方でも構いません。(でも2種入れる方が香り良くなります)

このレシピの生い立ち

危険な?マスカルポーネを使いたくて以前から作りたかったティラミスロールを作ってみました。シロップをたっぷり含ませる為生地の配合は純生ロールと一緒ですが別立て法で仕上げてあります。これは美味しいですね~。ティラミス好きな私には堪りません。(^-^)
レシピID : 533291 公開日 : 08/03/19 更新日 : 08/03/19

このレシピの作者

ご訪問ありがとうございます。
のんびりマイペースに活動させて貰っています。
随時レシピ見直し中。

■使用オーブン HITCHIヘルシーシェフ MRO-DV2000

■無断転写ご遠慮願います    

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

36 (34人)

18/02/10

写真

2回目です!お祝いの席に作りました!皆さんに大好評でしたよ~♪

anego7221

17/01/10

写真

初めてでしたが分かりやすい説明で簡単に美味しく出来ました。

canaka1272

16/12/30

写真

巻きが甘かったですね。簡単で、美味しかったです♪

ウィリーママ

15/01/05

写真

フロマージュブランを使わなきゃいけなくて、それで作りました!

わかぞ~

1 2 3 4 5