春風吹きそなニラタマおひたし

春風吹きそなニラタマおひたし
ニラのおひたし+レンジで作るふわふわ炒り卵+かつお節でちょっと見た目の違う、春らしい彩りのおひたしのできあがり。まぜまぜして召し上がれ♪

材料

ニラ
1束
1個
かつお節
少々
少々
●砂糖
少々
●塩
少々
●牛乳
少々

1

ニラを茹でます。お湯を沸かして、塩(分量外)を入れ、ささっと湯がきましょう。
冷水にとったら水気を絞って、幅1~2cm程度に刻んでおいてください。

2

炒り卵を作ります。
フライパンで卵1個分を作るのが面倒なので、今回はレンジで。
マグカップに卵1個を割り入れ、よく解きほぐしたところに●のついた調味料を入れ、混ぜます。砂糖は気持ち多めにしてください。

3

2の卵を600Wのレンジで、最初に約30秒ほどかけます。ちょっと固まってきていると思うので、お箸でぐりぐり混ぜてください。
今度は10秒かけて、膨らんだらお箸でぐりぐり。
また10秒かけてぐりぐり…を卵液が全て固まるまで繰り返します。

4

1のニラにめんつゆを混ぜます。かつお節が入るので、いつもより薄味なぐらいでちょうどいいです。
早くから混ぜちゃうと変色しちゃうので、食べる直前がいいですよ。

5

4のニラを小鉢などにドーナツ状に盛りつけ、真ん中にかつお節、その上から3の炒り卵をのせて完成です♪
食べるときはまぜまぜして、和えて食べましょう。

コツ・ポイント

さらに桜でんぶとかを載せると、ますます春らしくなります。今回は桜でんぶがなかったので載せてません。
ニラは茹でてあるのであまり臭くないですが、ほうれん草とかに変えたほうがお弁当には使えます。
余談ですがこの炒り卵、ふわふわで油も使ってないので、離乳食にも使えます。

このレシピの生い立ち

実家の母が作るニラのおひたしは、ニラのおひたしに卵液をぶっかけ、さらに醤油をかけた代物でした。でも生卵の状態で食べたくないときだってあるので、炒り卵に変更。それにともなって醤油からめんつゆ&かつお節に変更。醤油をかけるだけのときより、味がマイルド。以降、ずっとニラのおひたしはこれで食べてます。見た目も春っぽくていいですしね。
レシピID : 533295 公開日 : 08/03/19 更新日 : 08/03/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」