豆乳でコクのある☆クラムチャウダー

豆乳でコクのある☆クラムチャウダー
生クリーム、小麦粉、バターを使わず、低カロリーでコクのあるクラムチャウダーです。アメリカで大評判のクラムチャウダーを作るシェフは小麦粉の代わりにジャガイモをつぶしてとろみをつけていたので、それを参考にしました。

材料 (3~4人分)

アサリ
20個
タラ
150g
じゃがいも
中2個
玉ねぎ
中1個
セロリ
1本
人参
小1/2
グリーンアスパラ(無くても可)
3本
コーン(缶)
100g
グリーンピース
50g
1かけ
500ml
☆塩
小さじ1弱
☆コショウ
少々
☆粉チーズ
大さじ3
☆帆立の顆粒だし
小さじ1/2
塩、コショウ
適量

1

アサリはボールに入れて、一晩塩水につけて砂をはかせる。

2

コーンとグリーンピース以外の野菜を1cm角くらいに切る。ニンニクはみじん切り。タラは2~3cm角くらいに切る。

3

ジャガイモを鍋でかなり柔らかくなるまでゆでる。

4

ジャガイモとは別の鍋に、材料の☆を入れて中弱火で温める。粉チーズが鍋の底で焦げ付くことがあるので、時々かきまわせる。煮詰めると豆乳が分離するので、あまり沸騰させないように気をつけてる。

5

フライパンに油をひいて中火で玉ねぎを炒める。途中でにんにくを加えて玉ねぎがきつね色になるまで炒める。その後、他の野菜と塩小さじ1/3とコショウを少々加えて更に炒める。

6

ゆであがったジャガイモをフォークなどでしっかりつぶして4の鍋に入れる。

7

5の野菜とタラを、4の鍋に入れる。この時、スープが煮立っていたら弱火にする。

8

フライパンに白ワイン(または酒)を100ml入れて強火で煮たせ、その中に殻付きのアサリを入れてフタをする。数分でアサリを確認して全部殻が開いたら、7の中にフライパンに残った水分と一緒に入れる。どうしても開かないアサリは捨てる。

9

8を弱火で20~30分煮たら出来上がり!

コツ・ポイント

アサリは煮すぎないように、必ず最後に入れてください。塩加減はお好みで調整してください。
サワーブレッドやフランスパンとよく合いますよ。

このレシピの生い立ち

TVの料理番組で、アメリカで大評判のクラムチャウダーを作るシェフが実演していました。それを参考に更に低脂肪、低カロリーの美味しいクラムチャウダーが作りたいと思ってチャレンジしたレシピです。
レシピID : 533640 公開日 : 08/03/19 更新日 : 12/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/04/19

First tsukurepo mark
写真

魚は鮭で。キヌアも入れました。とても優しい味で美味しいです。

ノクターンみき

ノクターンみきさん、またまた嬉しいレポ感謝です♪♪