まるごとみかんのスパゲッティ

まるごとみかんのスパゲッティ

Description

「焼きみかん」を皮まで使ったスパゲッティです!

材料 (2人分)

パスタ
200g
ベーコン
45g
しめじ
60g
キャベツ
200g
適量
適量
みかん
1個
 
ドレッシング
大さじ3
大さじ2
しょうゆ
小さじ1
小さじ1

作り方

1

みかんをしっかり洗いアルミホイルで包み、オーブントースターで約7分焼く。

2

鍋に湯を沸かし、塩、オリーブオイルを入れ、パスタを少し固めに茹でる。

3

ドレッシングの材料をすべて混ぜ合わせ、焼いたみかんの果肉を切って入れる。(皮と薄皮は取り除く。)

4

取り除いたみかんの皮の内側の白いわたをスプーンでできる限り取り除き、皮を細く刻む。

5

ベーコンとキャベツを短冊切りにする。

6

フライパンを中火で熱し、オリーブオイルとスライスしたニンニクを入れ、ベーコンを炒め、しめじとキャベツを加えて更に炒める。

7

パスタのゆで汁を少量加え、煮詰める

8

お湯から上げたパスタを絡めながら炒める。

9

3のドレッシングを加え、味がなじむまで更に炒める。

10

皿に盛り付け、4のみかんの皮、刻んだパセリを飾って完成。

コツ・ポイント

みかんを選ぶときは、持った際に重くずっしりしていて、ヘタが黄色やだいだい色のものが、完熟して甘みが強いと言われています。

このレシピの生い立ち

平成24年度農村輝きネット・あつみ料理コンテストの料理の部で奨励賞を獲得したレシピです。
蒲郡市は、三河湾と山に囲まれた温暖な気候を活かしたみかん栽培が盛んで、「蒲郡みかん」のブランドで全国的にも有名です。
レシピID : 5339306 公開日 : 19/11/08 更新日 : 19/11/08

このレシピの作者

東三河ってどこ?そんな疑問を持つ人も多いかもしれません。
東三河は、愛知県東部に位置する8市町村(豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村)から成る地域で、農業がとても盛んな地域です。
東三河県庁は、そんな東三河地域の振興を担うために設置された愛知県庁の組織です。
東三河の食の魅力をぎゅっと詰め込んだレシピを、私たち東三河県庁が発信していきますので、ぜひのぞいてみてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」