ブロッコリとドライトマトのパスタ

ブロッコリとドライトマトのパスタ
アーリオ・オーリオのドライトマトバージョンです。定番アーリオ・オーリオにドライトマトで風味を加えて、ブロッコリーとほうれんそう(今回は冷凍ほうれんそう)を加えました。

材料

ブロッコリー
1コ分
ドライトマト(1片3×8cmくらい)
3~4片
ほうれんそう(ゆでたもの)
20gくらい
大さじ3+適宜
ロングパスタ
200g
適宜
クラッシュドレッドペパー(唐辛子)
小さじ1~2

1

ブロッコリーは軽くゆでておく。ほうれんそうはアクがあるので、普通にゆでる。
ブロッコリーは小房にわけ、ほうれんそうはおひたしと同じように切っておく。
にんにくはみじん切りにしておく。

2

パスタ鍋に湯を沸かしはじめる。

3

底の厚い鍋にオリーブオイル大さじ3をいれ、弱火にかけて温めてからにんにくをいれ香りを出す。
香りが出たら唐辛子を加える。

4

3の鍋に、ドライトマトをキッチンハサミで1cmくらいの幅で切りながら入れていく。
入れ終わったら木べらでかきまぜながら、加熱する。
ドライトマトが柔らかくなったら、ブロッコリーとほうれんそうをくわえて、なじませる。

5

パスタ鍋の湯が沸いたら、塩小さじ1を入れてロングパスタをゆでる。*写真は生タリアテレです。フェデリーニ、リングイネなど中程度の太めでもいいですが、スパゲティーニくらいの細めがからみやすいです。

6

4の鍋を弱火でゆっくりこがさないように加熱しているあいだに、パスタをゆであげる。
*ブロッコリーとほうれんそうの具合で一度火をとめて良い。

7

ゆであがったパスタをいったんザルやコランダーにあけてから4の鍋にいれ、弱火で加熱しながらからませる。
ドライトマトの塩気をみながら、塩を足して出来上がり。

コツ・ポイント

アーリオ・オーリオはオリーブオイルの美味しさが決め手かもしれません。
オリーブオイルが新鮮であれば、塩気がなくても大丈夫なくらいです。
ドライトマトは品物によって塩気や風味が違うので、味見しながら調節してください。
今回使用したのは、有機栽培のサンドライで、甘酸っぱいアンズのような風味のドライトマトでした。

このレシピの生い立ち

いつもながら在庫整理のレシピです。
アーリオ・オーリオはいくらでもバージョンがありますが、メモしないと忘れてしまいます・・・
レシピID : 533946 公開日 : 08/03/19 更新日 : 08/03/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

11/08/02

写真

美味しい!ドライトマトからいいダシが出ますね♪野菜もとれて嬉✿

トクライ

つくれぽありがとうございます♪盛り付けがすてきですね♪

09/04/03

写真

ドライトマトの旨みが味わえて美味しいかったです♪ご馳走様。。

まほじょ

美味しくできてよかったですvありがとうございました♪

08/09/07

First tsukurepo mark
写真

ピリ辛なのにサッパリ★でいただけました~!

なちゅどん

つくれぽありがとうございます!