究極のとりめし 登利平風の画像

Description

登利平の鳥めしを低温調理でジューシーに。
ジューシー胸肉最高です。

材料 (4人分)

タレ
長ネギの青い部分
1本分
5cm角1枚
味醂
50cc
100cc
150cc
醤油
100cc
砂糖
大匙1/2
2枚
適量

作り方

  1. 1

    写真

    タレの調味料と昆布、長ネギを小さめの鍋に入れて弱火で沸かす。
    沸いたら昆布を取り出す。

  2. 2

    写真

    鶏皮入れて中火で5分煮込む。

  3. 3

    写真

    胸肉を入れて再沸騰したら火を止める。

    取り出した昆布を鍋に戻す。

  4. 4

    写真

    ヒタヒタに浸からない場合は隙間にコップ等を入れてタレの水位を上げる

  5. 5

    写真

    定温調理器にセット。

    もしくは炊飯器に移す。

  6. 6

    写真

    蓋をしてタレの入った鍋を63〜−5度で60分保温。

    もしくは炊飯器の保温で60分

  7. 7

    写真

    肉を裏返えして30分保温して自然に冷ます。

  8. 8

    写真

    冷めたら肉を薄切りにする。
    3mm厚目標で。

  9. 9

    写真

    鶏皮は細切り
    昆布は角切りで箸休めに。

  10. 10

    写真

    薄切りにした肉を5分間タレに戻す。

  11. 11

    写真

    ご飯を敷いて刻み海苔を乗せて肉を乗せる

  12. 12

    写真

    肉を乗せてカリカリ梅をトッピングして完成。

コツ・ポイント

なるべく小さめの鍋でヒタヒタにする。
このタレの量で胸肉2枚出来そう。

包丁はよく研いで切れ味良い物で削ぎ切りに。

カリカリ梅合います。
100均で(笑)

このレシピの生い立ち

登利平の鳥めし、美味しいけれどやっぱり胸肉のパサつきが気になって。
低温調理ならジューシーさ失わずに美味しい鳥めし完成です。
レシピID : 5339918 公開日 : 18/11/17 更新日 : 22/05/25

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

4 (4人)
写真
kuragenoie
本家、食べたことないのですが、シットリ柔らかく、こんな感じかな。美味しいです。生姜を加えました
写真
マヂック
炊飯器で⭐美味しい!!旦那の出張土産で食べてから、また食べたいと旦那からリクエストされましたw3歳の息子もパクパクです!!
写真
ガクーピー
コロナで群馬に帰れない…だけど食べたい( ˃ ⌑ ˂ഃ )そんな欲を満たしてもらいました♡何度もリピしてます♪♪
初れぽ
写真
ゆりゆうきまま
これからカットしますぞ!楽しみ楽しみ♫レシピ感謝ー!