彼の怒りを鎮めた即席甘~い玉子丼☆

彼の怒りを鎮めた即席甘~い玉子丼☆

Description

ストックの冷凍ご飯と有り物と、記憶や経験だけで作れる玉子丼。突然ご飯を用意することになった時にパパッと作れて間違いない味

材料 (1人分)

冷凍ストックのご飯
大盛一杯
玉ねぎ
半分
小さじ1
醤油
大さじ1
大さじ2
ねぎや三つ葉(彩り)
適量
1〜2個

作り方

1

玉ねぎを薄切りにします

2

200ccの水にだしの素小さじ1を入れて玉ねぎを煮ます

3

醤油大さじ1とみりん大さじ2も入れて玉ねぎが透きとおるまで煮ます

4

冷凍ご飯をレンジにかけます(卵の出来上がり直前に仕上がると完璧です)

5

玉ねぎが醤油の色に染まり始めたら、卵を軽くほぐします(白身部分も残すくらい)

6

卵を回し入れて好みの固まり具合で火を止めます(白身のプルンとしてるとこオススメです)

7

あつあつのご飯の上に乗せて、あれば葱なども乗せて出来上がりです

コツ・ポイント

玉ねぎをよく煮て甘みを出すこと味を染み込ませることと、
卵の白身も黄身も味わうことです!

このレシピの生い立ち

同棲初日。夜中だといつも弁当を買って来てたのに、いきなりご飯!と切れやがる。イラッとしたけど見ればご飯のストックと卵。サッと作れば一転旨いっ!と大感激。朝から不穏だったけど、遂にマザコン陥落の瞬間。この時の玉子丼が私の自信の礎になってます。
レシピID : 5346474 公開日 : 18/11/22 更新日 : 19/06/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/01/20

First tsukurepo mark
写真

簡単でした!ありがとうございます!

星月夜の猫

つくれぽありがとうございます!つゆだくで美味しそうですね!