甘夏マーマレード

甘夏マーマレード
季節の甘夏で自家製ジャムを作りました。とっても美味しい簡単ジャムです。ケーキソースとしても使えます。

材料 (写真の瓶で5~6本くらい)

甘夏
12個ぐらい(内6個分の皮を使います)
砂糖
530グラム(お好みで増減してください)

1

甘夏を洗い、皮に切り目を入れて4枚にはがします。

2

6個分の皮を白ワタをつけたまま細くスライスします。

3

3~4回軽く揉むように水洗いをして苦味を取ります。苦味が気にならない程度までやりますが、白ワタにペクチンがあるので洗い過ぎないようにします。ざるにあげて水気を手で絞ります。

4

甘夏を絞り、1200ccのジュースを絞ります。中の種は取り出して鍋にかぶるくらいのお水の中で浸しておきます。

5

皮とジュースを酸に強いホウロウなどの鍋に入れて1~2時間置きます。

6

灰汁をとりながら、中火で20分くらい、柔らかくなるまで煮ます。

7

種を入れたお鍋を火にかけて混ぜながら少し煮詰めるとペクチンがでてきてドロっとしてきます。種を除いてペクチン液を用意しておきます。

8

甘夏の皮が柔らかくなったらお砂糖を少しずつ加え、にごらないように木へらでサックリ混ぜます。

9

7のペクチン液を入れてさらにトロミをつけて出来上がりです。固さはお好みで^^。

コツ・ポイント

苦味があるマーマレードが好きなので水洗いは4回くらいで大丈夫でしたが、苦手な方はもう少し水洗いしてもよいかもしれません。お砂糖も少なめになっていますが、お好みでもう少し増やすとトロミが増すと思います。スコーンに、トーストに、ホットケーキのソースにとと~ってもおいしいです^^。

このレシピの生い立ち

苦いマーマレードが大好き。市販のものは甘めのものが多いので自家製ジャムを作りました。とても美味しくできたので覚書に残します^^。甘夏3個(内1.5個分の皮)で少量からも作れます。皮を使うので安全性の高い甘夏でお試しくださいね。お家でたくさん取れる方は羨ましいです^^。
レシピID : 534954 公開日 : 08/03/21 更新日 : 10/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」