いちごのビスキュイロール

いちごのビスキュイロール
義妹夫婦の新築祝いのパーティーに手土産として作ったものです。
簡単ですが見た目きれいなので覚書としてのせました。
中には生クリームとカスタードクリーム、いちごが入ってます。
甘党にはたまらないかも~♪

材料 (9人分くらい)

*ビスキュイ生地*
卵白(Lサイズ)
3個
グラニュー糖
60g
小麦粉
75g
粉糖
適量
*カスタードクリーム*
グラニュー糖
50g
小麦粉
8g
牛乳
200cc
無塩バター
10g
コアントロー
大1
*生クリーム*
150cc
いちご
中に9個、デコレーションに9個
*シロップ*
30cc
コアントロー
小1/2
飾りにミント少々

1

カスタードクリームを作ります。卵黄にグラニュー糖を入れ少し白っぽくなるまで混ぜます。その後振るった小麦粉、コーンスターチをいれさっと混ぜ合わせます。人肌に温めた牛乳をいれまぜ、濾し器でこしてまた鍋にもどします。

2

木べらでたえず混ぜとろみがついてきたら火からおろしバターをいれ混ぜます。粗熱がとれたらコアントローをいれ、バットに移しいれ上からぴったりとラップをかけ冷蔵庫で冷やします(クリームの乾燥を避けるため必ずクリームに直接ラップしてください)

3

シロップを作ります。
水とグラニュー糖を鍋に入れ火にかけます。グラニュー糖が溶けたら火からおろし粗熱がとれたらコアントローを加えておきます。

4

ビスキュイ生地を作ります。
卵白を泡だて器で混ぜグラニュー糖を2回に分けて加えます。
角がたつまでしっかりとメレンゲにします。
そこに卵黄を入れ泡だて器で混ぜ合わせます。

5

振るった小麦粉をくわえさっくり混ぜます。直径1cmの丸口金をつけた絞り袋にいれ、クッキングシートをひいた天板に斜めに
絞りだします。上から粉糖を振り、2~3分おいてからもう一度粉糖をふりかけます。

6

190度のオーブンで3分、180度に下げて8分焼きます。
粗熱がとれるまでクッキングクーラーの上で冷まします。

7

生クリームにグラニュー糖をくわえ泡立てます(8分たてくらい)
この生クリームから大3をカスタードクリームに入れ混ぜます。

8

ビスキュイ生地をはがしてひっくり返したほうにシロップを塗ります。
その上に生クリームを一面に塗り手前より6~7cmの辺りにいちごを丸ごと9個並べます。

9

カスタードクリームを絞り袋にいれいちごの両サイドに絞ります。手前からくるくると巻いていきます。
そのままでもかわいらしいですが一応デコレーションとして生クリームを絞りいちごとミントを飾りました。

コツ・ポイント

うちの天板では横にいちごを並べていくと9個になったのでそう書いてます。皆様の天板に合わせていちごの数は調整してみてください。
手前より6~7cmくらいのところにいちごを並べると切ったときにちょうど真ん中にきたのでそう書いてます。真ん中にこなかったらごめんなさい(;^_^A
ビスキュイ生地に2回粉糖を振る理由は・・・1回目は生地の水分を取り2回目はさくっとさせるためだそう。

このレシピの生い立ち

ちょっといつものロールケーキと違うものが作りたくてネットでいろいろさがしたレシピの寄せ集めで完成したものです(^。^;)覚書としてのせました。
参考にしたサイト
カスタードクリーム:yahoo レシピより
ビスキュイ生地:kashi-kashi,comより
レシピID : 535069 公開日 : 08/03/21 更新日 : 08/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」