将来もしかすると大ブレイク?バタータルト

将来もしかすると大ブレイク?バタータルト
カナダでは、スーパーでも普通に見かけるおやつ。家庭でもよく作られています。
コーンシロップが手に入ったらぜひ試してみて!

材料

バター
70g
レーズン
1/2カップ
粗目糖
1/4カップ
一つまみ
コーンシロップ
1/2カップ
玉子
1個
パイ生地

1

レーズンをお湯に30分ほどつけて、柔らかく戻しておく。

2

ボールに柔らかくしたバターに、粗目糖、塩を入れてクリーム状になるまでよく混ぜ、コーンシロップ、玉子も入れてよく混ぜる。

3

好みのパイ生地(アメリカンスタイルの練り生地タイプがベター)を伸ばして、マフィン型より一回り大きい円形に切り、マフィン型にあわせてタルトの土台を作る。

4

マフィン型にはめたパイ生地に水を切ったレーズンを等分に乗せ、その上から2のフィリングを大さじ1杯半程度流す。

5

200度のオーブンで15分から20分、生地がキツネ色になるまで焼く。

6

オーブンから出したら、マフィン型ごと冷まし、粗熱が取れたらタルトを型から取り出す。

コツ・ポイント

失敗無しの簡単タルト。レーズンが苦手な人は、レーズン無しでもOKです。大体、マフィン型15個分程度できます。パイ生地が余ったら伸ばして、細く切って、グラニュー糖とシナモンを振って焼くとシナモンスティックになります。また、大きな型1枚に焼いてもOK。その時、レーズンではなくピーカンナッツ(なければクルミ)を入れると、アメリカンスタイルのピーカンパイになります。

このレシピの生い立ち

大昔、お友だちから教えてもらったレシピ。
久しぶりに食べたくなって再現しました。
レシピID : 535204 公開日 : 08/03/21 更新日 : 14/12/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/04/09

写真

美味しくできました。また作ります★

Nocciola☆

スクエアに作ると美味しそうですね!

14/12/13

First tsukurepo mark
写真

鹿児島の修道会のレターレ、バタータルトなんですね!おいしかった!

MMMie

シンプルだけれども誰もが好きな味ですね!