柚子マーマレード

柚子マーマレード

Description

11月末に南信州でよく採れる柚子をマーマレードジャムにしてみました。和風のお菓子のちょい足しにどうぞ。

材料

柚子
1Kg(約9個)
450g~500g
約1500CC

作り方

1

写真

無農薬の柚子を洗う

2

よく洗ったら、半分に切って、レモン搾り器で果汁を絞る。絞り終わったら、茶こしでこして、細かい種を取り除く。

3

搾り器に残った種、絞った柚子の皮に残った柚子の袋(果肉が入った薄皮)をスプーンで取り除き、ガーゼの袋に入れる。

4

柚子の袋と種が入ったガーゼの袋を水1500CCに漬けておく。

5

フードプロセッサーに1mmの千切り用の歯をセットして、ヘタを取り除いた柚子の皮を薄切りにする。(無ければ包丁で千切りに)

6

薄切りになった柚子の皮を、水にさらす。大き目の皮が見つかったら包丁で切ってもどす。

7

何度か、柚子の皮を押すようにした後にさらした水を捨てて、再び30分から1時間ほど水にさらす

8

柚子の皮の綿の白い部分が透明になるまでさらし、ザルにあけて水を軽く切る。

9

4.の柚子の種などが入ったガーゼの袋をゴムベラなどでくしゅくしゅして、水にペクチンを出す。

10

写真

柚子の果汁、薄切りの柚子皮、5.のペクチンが出た水とガーゼの袋をホーローの鍋に入れる。

11

柚子の皮がひたひたに隠れていなかったら、水を足し、沸騰させてから、弱火で30分ほど煮る。焦げないように時々かきまぜる。

12

柚子の皮がやわらかくなったのを確認し、火を止める。

13

鍋にザルを渡して、ガーゼの袋をゴムベラなどで絞ってから鍋から出す。

14

写真

再び、弱火であたためながら、グラニュー糖を5回ほどにわけて加える。

15

途中で味を確認しながら砂糖を投入し終わってから、15分ほど煮て出来上がり。

16

煮沸消毒した瓶とフタを用意して、煮沸消毒したスプーンと漏斗で瓶に詰めます。

17

写真

蓋を軽くしめて、蒸気があがった蒸し器で30分ほど蒸します。

18

火傷に注意しながら、蓋をしっかり閉めて、ぬるま湯に瓶を入れて、流水を足しながら冷まして脱気します。

19

写真

脱気はしても、砂糖が控えめなので、早めに食べましょう。

コツ・ポイント

柚子皮を薄くスライスして水にさらすことで、苦みをある程度抜くことが出来ますが、あまり抜きすぎると柚子の風味が失われるので注意です。
煮ている時に焦がさないように注意しましょう。

このレシピの生い立ち

毎年、柚子を頂くので試行錯誤してきましたが、今年はペクチンが良く出て透明に仕上がりました。
弊社の最中、あんづつみなど、和風のお菓子にも柚子は合うので、合わせて楽しみたいです。
レシピID : 5353065 公開日 : 18/11/26 更新日 : 18/12/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」